テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より

関ヶ原の戦い。1600年に全国の諸大名が西軍、東軍のどちらかに味方し戦った天下分け目の戦いですね。東軍の徳川家康、西軍の石田三成が関が原で相まみえた、文字通り歴史に残る決戦なわけです。

さて、これだけ大きなイベントなわけですから、実際に戦いが始まる前の、参加する人のドキドキ感やソワソワ感は相当だったんじゃないでしょうか。浮き足立ち感といいますか。これは今風にいえば、もうフェスですよね。オーディエンスが熱狂するお祭り騒ぎの音楽の祭典・フェス。フジロックにサマーソニック、ライジングサンなどなど。

というわけで、本日は天下分け目の超決戦・関ヶ原の戦いをフェス風のポスターにしてみました。これから夏フェスに参加される方は是非、こちらで気運を高めて頂ければと思います。

それではどうぞ。

sekigahara

ヘッドライナーはもちろん「徳川家康」「MITSUNARI ISHIDA(石田三成)」の目玉武将二人ですね。さらに「TK-HONDA(本多忠勝)」「毛利秀元」「くろだながまさ(黒田長政)」「SHIMA.SAKON(島左近)」といった注目武将も登場。「T.HOSOKAWA with Gratia(細川忠興 with ガラシャ)」「DJ小早川秀秋(小早川秀秋)」あたりはベストアクト・ベストステージが期待できそうですね。他にもロックな武将が盛り沢山です!

東軍・西軍のリストバンドはコチラになります。

band01

band02

各々方、熱い夏がやってきますね。

続きを読む

この記事の元ブログ: 関ヶ原の戦いをロックフェス風にする