実家に帰る? それとも仕事? 働く男性に聞いた「いまドキのお盆の過ごし方」

写真拡大

働く女性のみなさん、そろそろお盆休みが気になってくるころではないですか。昔は「藪入」などと言って、商家に修行に出た小僧さんたちもこの季節には里帰りが許されました。もともとお盆は実家に戻ってまったり過ごすものでしたが、さて現在ではどうでしょうか? 同世代男子300人の「いまドキのお盆の過ごし方」を調べました。

「今年のお盆は実家に帰省しますか?」

はい 45.7%
いいえ 54.3%

帰省する人が約46%で帰省する率は約半数と見ていいでしょう。では具体的にどんな過ごし方をするのでしょうか。ご意見を集計しました。

とにかく「のんびり」 83人
のんびり、ごろごろ、まったり、だらだら……などなど形容は色々ですが、「のんびりする」とした人が最多でした。いまドキ男子と言えども、お盆休みは「とにかく休みたい」のです(笑)。

○のんびりしつくすと思います。(29歳/神奈川県/情報・IT)

○ダラダラ過ごす。(25歳/東京都/その他)

○家でゴロゴロする。(28歳/愛知県/自動車関連)

このようなご意見が代表的なものでした。

仕事 46人
次に多かったのがなんと「仕事」。特に今年のお盆は平日なので、暦どおりに普通に働く男性も多いよう。

○仕事に忙殺されてそうな気がします。(24歳/兵庫県/小売店)

○仕事だよ(怒)。なにが「お盆」だ! そんな風習があるなら法律で休みにしろよ。ゆっくり連休してるやつに殺意を覚える。(30歳/京都/団体・公益法人・官公庁)

若干殺気だった人からのご意見もありますが、どうかお仕事頑張ってください。

寝る 19人
シンプルな男らしいご意見です(笑)。第3位は「寝る」でした。

○寝れるだけ寝る。(26歳/東京都/機械・精密機器)

○親戚などと昼から飲んで寝る。(29歳/新潟県/商社・卸)

昼から飲むのは実にうらやましいです。昼酒はウマいですからね(笑)。まあ「昼酒は体に毒」なんてことも言いますけれども。

旅行 16人
アクティブに出かけるというのは意外に少なく16人でした。

○海外旅行。(24歳/富山県/アパレル・繊維)

海外旅行はこの人を含めて2人だけ。円高なのにちょっと寂しいですが、やはり不景気なんでしょうか。

○子どもと和歌山に行こうと思ってます。(33歳/京都府/機械・精密機器)

家族サービスをするお父さんのご意見です。イクメンですね!

○彼女と出かけたい
彼女ができてから初めての長期休暇なので、旅行に行きたい。(28歳/東京都/建設・土木)

とても初々しいご意見ですね。旅行先でケンカなんてことにならないように!

他にもおもしろい過ごし方がありましたのでご紹介します。

○アレを眺める
きゅうりやナスに割り箸を刺したアレを眺める。(27歳/東京都/その他)

馬や牛に見立てるという、「精霊馬」という風習のことですね。お盆は地域によって、独特の風習があるんですね。

○お腹に注意!
スイカ早食い大会。(26歳/東京都/機械・精密機器)

本当に出場するんでしょうか(笑)。お腹に気をつけてくださいね。

○堅実派
資格試験の勉強。(28歳/千葉県/その他)

これは立派です。人が休んでいる時こそ先んじるチャンスですね!

「のんびり派」と「寝る派」を足すと102人で最多ですので、盆休みは、いまドキ男子にとって「休養」に当てるのが当然のようです。ここで充電して、また雄々しく仕事に戻って行くわけです! 女性のみなさんは、いまドキ男子のお盆をどう思いますか?

(谷門太@dcp)

※姉妹サイト『マイナビニュース』(http://news.mynavi.jp/)にて2012年6月にWebアンケート。有効回答数300件(マイナビニュース会員:22歳-34歳の社会人未婚男性)。