チョップ整体院の“チョップ”はこんな感じ

写真拡大 (全2枚)

東京・国分寺にちょっと変わった整体院があると聞き、体験しに行ってきた。

なんでも、首に一回チョップをして、あとは8時間ほど寝るだけなんだという。整体というと、関節を豪快にパキパキッと鳴らして体の歪みを治すようなイメージがあるが、チョップと睡眠で何か効果があるなんて本当なんだろうか……!

そんな疑問を抱えながらJR国分寺駅へ到着。北口を出て「日立製作所」の大きな敷地沿いの緑道をしばらく歩いた先の閑静な一角に、「チョップ整体院」はあった。

院長の秋澤さんが出迎えてくれ、穏やかそうな男性だったのでホッとした。カルテに自分が感じている体の悩み等の情報を記入し、着替えを済ませて早速診察がスタート。専用の器具で背骨の歪みをチェックして、まっすぐ立った時のバランスがどのように崩れているかを見てもらう。右手・左手を真上に上げたり、両手首を回転させたりしつつ、筋肉の動きがスムーズでない部分を確認。

ちなみに私は整体・カイロプラクティックの類はこれまで未経験。ただ、よく「姿勢が悪い」と言われがちなので、なんとなく体がゆがんでいそうな気はする。秋澤院長によれば、「そんなには歪んでいないので心配いらないですよ」と言われたが、右足が2mm短く、また体の前後の重心も若干ズレているとのこと。不思議なもので、短い右足の下に板を差し込んで重心を整えると、腕の上がりも楽になり、手首もスムーズに回るようになる。

「呼吸も楽になったように感じませんか? 頚椎がズレると体の様々な場所で神経が圧迫されてしまうんです。神経の流れが悪いと筋肉や臓器の動きも妨げられるんですよ。うちでは、頚椎のズレを正しい位置に戻してあげることで、全身に神経が流れ筋肉や臓器がきちんと機能するようにしているんです」と院長。

「ではチョップしましょう」とのことで、いよいよか! と緊張したが、まず、想像と違ったのは「チョップ」と言ってもあのプロレス技みたいな、首を手刀でストーン!とやるアレではないようなのだ。専用の施術台に体の右半身か左半身を下にして横になる。施術台の頭が乗る部分は、重みをかけるとカクンと少し下がる構造になっている。院長が、先ほどの検査で確かめた首の歪みに合わせた位置に院長が手を当て、カクン!となって終わり。台自体から出る音は大きいのだが、私自身は痛みも感じず、衝撃もほとんどなかった。

これ、効果あるのかな?と思ったが、再び先ほどのように手を上げたり手首を回したりしてみると、板を差し込んで試したときと同じようにスムーズに動くではないか!

「これで、上部頚椎が正しい位置になっています。あとは首の位置を動かさないように寝ていただくだけですよ。4時間ぐらいすると体が温かくなって8時間ぐらいで熱が引いていきます。そこでもう一度検査をして、終わりになります。とにかくあとは寝るのが仕事です」と、院長に言われ、院内のベッドに横になる。ちなみにベッドは何の仕掛けもない普通のもので、室内にもこれといった特長はない。

前日はいつもどおり睡眠をとっていたので、8時間も寝ていられるかが不安だったのだが、心配をよそに寝た寝た。持参するように言われていた弁当を好きな時間に食べて、引き続き眠る。院長に言われた通り、数時間が経過した頃から体がポカポカし始め、いつも暴飲暴食で酷使している胃腸や肝臓のあたりが痛んできた。といっても少し痛いかなというぐらいで、眠気が勝ってさらに寝続ける。一定時間おきに院長が様子を確認しに来てくれるのだが、7時間ぐらいが経ったところで「熱が引いていますね」と言われ、簡単な検査を終え、晴れて施術が終了!

外へ出て、国分寺から西国分寺へと続く緑豊かな散歩道を歩きながら、なんだかいつもよりも爽快な感覚を味わった。そりゃあたっぷり寝たんだし、という話なのかもしれないが、それだけではなく、体全体がすっきりと軽くなった感覚。自分の言葉だけではうまく説明できる自信がないので、改めて院長の秋澤さんにお話を伺った。

―― 施術のおかげでとてもすっきりしました。チョップ整体というのは珍しいものですよね?最初に聞いたときはちょっと怪しげでドキドキしたのですが
「そうですね。関東で20人ほどはやっている方がいるのですが、8時間もきっちり寝るというのは珍しいですね。ただ、上部頚椎を調整するチョップ整体自体はカイロプラクティックの最も根本的な方法なんですよ。今はマイナー的な扱われ方ですけどね(笑)」

―― 寝る時間が重要なんですね
「頚椎をきちんと調整すれば神経の流れが悪かった筋肉や臓器に神経が流れ始め、脳からの指令が行き渡るようになりますから、あとは首の位置をしばらくの間、動かさずに体の治癒力に任せればいいだけなんです。また、すぐに首がズレないよう施術の回数を1回〜数回で終わらせる為にも8時間前後寝た方がいいんです」

―― こういった施術を始められたきっかけは?
「私自身、数年前に頚椎ヘルニアをやってしまいまして、それまでは企業に勤めるサラリーマンだったんですが、症状が悪化して仕事ができないほどになってきて色々な整体を試したんですね。それでも一向によくならなかったんですが、偶然受けたチョップ整体で頸椎ヘルニアが治って、それが私の師匠なんですよ」

―― 施術をするのに得意な病気や症状ってあったりするのでしょうか?
「私はズレている首を元に戻しているだけで、病気や症状は気にしていないんです。だから得意というものはないんですが、ガン以外の全ての疾患が施術の対象です。もちろん、細かくいったら脳梗塞や盲腸だったら病院へ行きましょうという事ですが」

―― チョップ整体を受けられた方の感想はどうですか?
「肩こりや腰痛がよくなったという声はやはり多くいただきますよ。チョップ整体は一度施術を受ければ、半分くらいの方はそれだけで済むんです。多くても2、3回来ればという感じです」

―― 院としては儲からないというか……
「ですね……。でも、社会貢献の為にがんばります。私自身の調子がよくなった素晴らしい施術方法なので、広めたいという気持ちでやっています。ぜひ試していただけたら嬉しいです」

施術の様子や、その詳細については「チョップ整体院」のホームページでご確認を。

※施術を受けて感じる効果には個人差がありますので予めご了承ください。
(スズキナオ)

■ 国分寺整体 チョップ整体院
東京都国分寺市西恋ヶ窪1-3-16