宇宙や天体に興味のあるコレクター必見! 惑星を描いた記念コイン発売

写真拡大

泰星コインは、太陽系の9つの惑星を銀貨に描いた“太陽系の惑星 10ルーブル銀貨9種セット”の日本国内予約販売を開始した。

このコインセットは、ベラルーシで発行されたもの。

硬貨は10ルーブル銀貨で、重量は10.00g。

品位は.925 直径32.00mm。

発行数は各11,111枚。

コンディションは、観賞用に磨かれた鏡面仕上げ“プルーフ(かすり傷や当たり傷のない状態)”。

“太陽”を表す銀貨は全体に金メッキが施され、それ以外の8つの惑星はそれぞれの星をイメージしたカラー。

また、各コインの共通面には、ギリシャ神話の神アトラスが地球を支える姿が描かれている。

セットの収納ケースは、太陽系の惑星の位置に準じてコインをはめ込む仕様になっており、惑星の位置関係を知ることもできる。

価格は1セットで68,300円。

購入申し込みは店頭のほか、インターネット上の「申し込みページ」でも受け付けている。