メアリーJやグウェン・ステファニーのPVにも出演した女性ダンサー『仲宗根梨乃』がマジでカッコイイ!sonyの特設サイトでチェックできるぞ

写真拡大

日本・海外問わず世界中で活躍する芸能人たち。たとえば俳優の金城武さんはアジアの映画などに多数出演していることで有名だが、アメリカの人気アーティストのミュージックビデオに多数出演しているダンサーの女性をご存知だろうか?

彼女の名前は『仲宗根梨乃』。クイーンオブヒップホップ「メアリー・J・ブライジ」や「ミッシー・エリオット」、「グウェン・ステファニー」とビデオで競演したり、多数の女性アーティストの振付師としても有名なスーパーウーマンである。

現在仲宗根さんはsonyのスケール感あふれる重低音が好評なインナーイヤー型ヘッドホン『EXTRA BASS』のスペシャルサイト「The Headphones Park」ににて、EXTRA BASSの重低音とともに世界トップレベルのダンスパフォーマンスを披露している。これはダンス好きなら要チェックだ!

また、「The Headphones Park」では仲宗根さんのダンスパフォーマンス以外にも、TwitterやFacebookの書き込み内容を解析してひとりひとりの重低音ポイントを算出、そのポイントに応じて、謎のダンスユニット「重低音BROTHERS」があなただけのオリジナルダンスを披露してくれるという面白いオリジナルダンス生成アプリ「重低音BROTHERS meets EXTRA BASS」も公開されているぞ。

ちなみに重低音BROTHERSのダンスは、仲宗根さんのダンスにインスパイアされて作られたというのだがどこがインスパイアされているのかちょっとわからなかった…とにかく仲宗根さんのダンスは必見の素晴らしいものなので、絶対見逃さないようになっ!

参照元:sony RINO NAKASONE meets EXTRA BASS


この記事の動画を見る