東京都小平市「ブリヂストンTODAY」にて親子で学ぶタイヤ安全点検イベント

写真拡大

ブリヂストンは8月4日、ゴムとタイヤの博物館「ブリヂストンTODAY」(東京都小平市)にて、「親子で学ぶタイヤ安全点検イベント」を開催する。

タイヤの構造と摩擦など、夏休みの自由研究にもぴったりの内容だ。

同イベントでは、「タイヤの溝の役割は?」といった夏休みの自由研究にも使える内容に加え、タイヤの空気圧の測り方やスペアタイヤの交換方法など、ドライバーの安全確保に役立つ内容の両方が盛り込まれている。

開催は8月4日の1日限りだが、時間を分けて3回行われる予定。

1回の開催時間は90分となっている。

イベントの内容は、「タイヤの溝の役割は? タイヤの空気圧の測り方は?」「タイヤの構造といろいろな摩耗」「スペアタイヤの交換方法」の3つ。

さらにゴムとタイヤの博物館「ブリヂストンTODAY」をブリヂストン社員の案内で見学できる。

自由研究に使えるように、イベントの様子や館内はすべて撮影が許可されているとのこと。

「ブリヂストンTODAY」はゴム、タイヤなどブリヂストンの情報を紹介する展示館で、身近なゴムやタイヤの情報を実物やパネル、映像で展示している。

申込みは特設専用Webサイトから行う。

参加の条件は子供と保護者の組み合わせで、最大4人までであること(大人のみ、子供のみの参加は認められていない)。

参加費用は無料で、参加者にはおみやげが用意される。