デロームの右ミドルに、パンチをあわせようとするリベラ。左を伸ばしプレッシャーを掛けていく。と、リベラはガードを固めるデロームに左右のフックから右アッパーを打ち込む。再びデロームの右ローに、右を合せ左から右ロー、左前蹴りとリベラが攻撃を続ける。

組んできたデロームにアッパーを連続で打ち込み、動きを止めたリベラは自ら距離を取り直す。デロームは跳びこんでパンチを見せるも、リベラは簡単に見切る。リベラは左を伸ばし、右を織り交ぜ淡々と攻撃を重ねていく。

リベラは組ませず、素早いローを打ち込みデロームを翻弄する。ローに体の軸を乱すようになったデローム、リベラは振り落しのローから左ハイを繰り出す。デロームも右を伸ばし、乱打戦に持ち込みたいが、リベラはパンチのフェイントから右ローを蹴り込むと、右ストレートをカウンターで入れる。右を振るいながら組みつこうとしたデロームに、左フックを打ち込み倒したリベラ。パウンドの追い打ちでTKO勝ちも、エキサイトした様子もなく淡々としたままだった。