男性のヒゲに対するイメージは、こんな感じ。「ワイルド」どころか「チクチクして痛い」と思われていたのだ。

写真拡大 (全3枚)

実は私、ヒゲ生やしてます。始まりは、童顔を隠すためとかだった気がする。あと、前田日明や下柳剛を意識している要素も多分にあるかもしれない。かれこれ、のべ10年以上。
ちなみに、評判は……? 私自身はあった方がいいと思っているのだが、他人からはどうなのか。というか、皆そんなに私を見ていない気もするのだけど。

ところで、興味深い試みが実施されていました。パナソニックが20〜30代の彼氏彼女を持つ男女各206名を対象に行ったのは、「男性のヒゲ」に関するイメージ調査。
本人を前にしたら言えないかもしれない本音、この調査でバシッと聞いてくれているそうなんです。ヒゲと親和性の高い私にとって、参考にしない手はない。忌憚のないご意見、是非ともよろしくお願いします!

まず、女性へ「男性のヒゲに対するイメージ」を聞いたところ、「チクチクして痛い」が63.6%でトップを獲得。「ワイルド」(31.6%)、「男らしい」(29.1%)という意見も票を集めたものの、その一方で聞かれる「だらしない」(24.8%)という声も無視できない。

じゃあ、百歩譲って「男性がヒゲを伸ばす場合は、どんなヒゲであれば良い」と感じるのか?
まず“良いと思うヒゲ”のトップは「本人に似合っているヒゲ」(80.1%)で、2位は「整えられているヒゲ」(68.0%)。うん、まぁこれは当然だろうな。
では反対に“嫌だと思うヒゲ”は? ……出ました、1位は「青くなっているヒゲ」(87.4%)。そして「剃り残してチクチクするヒゲ」(73.3%)も、2位にランクイン! そうですか、ヒゲには清潔感が不可欠なのだろうな。

では、もっと突っ込んで聞いていきたい。またしても女性限定で投げかけられたのは「彼氏のヒゲや剃り残しが嫌だったときはどんな時ですか?」というクエスチョンであった。
ヒゲ生やしてる方、必見です。1位に輝いたのは、まさに大事な時。「キスをする時」(52.9%)であった。そして、その次に多く挙がったのは「一緒に寝る時」(32.5%)。詳しい事は言えないけど、確かに身に覚えがあるかも……。

では状況を進展させるような、次のこの質問に突入です。「彼のヒゲの手入れがしっかりとされていたら、今まで以上にスキンシップを取りたくなると思いますか?」。
ヒゲを生やしている殿方(私も含め)、素直に受け止めて下さい。なんと24.8%の女性が「とてもそう思う」、そして51.4%という半数以上の女性が「ややそう思う」と回答しているのだ。
我々(ヒゲ派)には酷な結果となったが、結論はこうだ。「肌がキレイな彼氏とは、より距離が縮まる傾向にある」。

さあ、いよいよ佳境に入って来ました。女性限定で投げかけられたのは「あなたは今後、彼氏のフェイスケアに協力したいと思いますか?」という質問。
結果、33.5%の女性が「協力したいと思う」、39.3%の女性が「どちらかと言えば協力したいと思う」と回答している模様。
そして、その理由がイカしてる。「スベスベでいてくれたら、チクチクによるこっちのストレスがなくなるので」、「相手がキレイだと自分も頑張る気になる」といった声が挙がったようなのだ。
逆に考えると、これは深刻だ。我々(ヒゲ派)は相手にストレスを与えてて、しかも頑張る気にさせていないということなのだから……。ヘヴィな回答集である。

では、昨今の男性の状況についても調査してみたい。20〜30代の彼女がいる男性206人に、素直にお答えいただきたいのだ。「あなたはフェイスケア(化粧水/クリームを塗るなど)をしていますか?」。
これ、驚きでした。何せ、90.3%の男性が「フェイスケアをしている」と回答しているのだから。私は、特にフェイスケアとかしてないんだけど……。
また内訳をみると、30代に比べて20代の方が「フェイスケアをしている」人が20%多い模様(91.3%)。と言っても、30代でも89.3%の男性がフェイスケアしている。

これは、いよいよ考えを改めなければいけない時が来たのかもしれない。ぶっちゃけ、ヒゲを私は剃りたくない。でも、小まめに手入れ位はしないといけないようだ。生やしっぱなしは、もっての外。あとは、フェイスケアもですか?
了解です、生まれ変わります。
(寺西ジャジューカ)