マリンスポーツに! フィン付きスイミンググローブ発売 - センチュリー

写真拡大

PC周辺機器ならびに携帯アクセサリーメーカーのセンチュリーは、リテイル事業のひとつ「白箱.com」にて、水泳やサーフィンなどのマリンスポーツで便利に使えるフィン付きスイミンググローブ「HARD BLUE」の販売を開始した。

「HARD BLUE」は、グローブの甲にフィン(水かき)がついたユニークな製品だ。

フィンがつくことにより手の表面積が70%増加、水泳などで水をかく際に、手のひら側に立体的な空間を作り出し、大量の水を後方へおし流すため、推進力を飛躍的に向上させる。

同製品の厚さは1mm未満、5指に分かれて縫い目もないので、グローブを装着したまま、素手に近い感覚で細かな作業も行える。

素材には柔軟性と耐久性に優れたラテックス製ゴムを使用。

グローブ表面にはグリップ力を高める加工が施されているので、オールを握るカヌーやボート、竿を使うフィッシングなどにも最適だ。

その他、サーフィンのパドリングやスキューバーダイビングの潜水などのマリンスポーツに、あるいは子供のスイミングレッスンの補助グッズに、さらには落下の際に空気抵抗を調整するスカイダイビングにと、さまざまな用途で使うことができる。

男性用M〜XL / 女性用S・Mサイズを展開し、価格は2,980円となる。