夏なのに雪あそび!?「川遊びの楽園オアシスパーク」期間限定でオープン

写真拡大

岐阜県営公園世界淡水魚園は、7月14日から8月31日までの期間中、夏期限定イベント「川遊びの楽園オアシスパーク」をオープンする。

世界淡水魚園(オアシスパーク)は、世界最大級の淡水魚水族館をはじめ、観覧車やご当地グルメを堪能できる飲食店、商業施設、木曽川の上流部から河口域を模して整備された散策エリアの木曽川水園などが楽しめる複合型テーマパーク。

2011年度の入園者数は367万人で、岐阜県内では第2位の集客を誇る人気のレジャー施設となっている。

このほど同園に期間限定イベント「川遊びの楽園オアシスパーク」がオープン。

本物の雪を使って楽しむ「真夏の雪遊び!」や「ミナモウォーターゲームラリー」、「ふれあい動物園〜恐竜の子孫ワニ展〜」、「バンジートランポリン」などのアトラクションが楽しめる。

料金は300円〜1,000円(1名料金。

アトラクションによって異なる。

真夏の雪遊び! は無料)。



続きを読む