耐久性に優れた特殊素材の犬用おもちゃ「メジャードッグ」発売

写真拡大

ペット用品の輸入販売業を展開するルークランは、次世代型ドイツ製犬用おもちゃ「メジャードッグ」の取り扱いを6月26日に開始した。

価格は525円〜2,310円。

インターネット通販サイトや、実店舗で販売される。

同商品は、耐久性に優れた特殊オリジナル素材を使った犬用おもちゃ。

ドッグスポーツ協会、プロトレーナー、そして犬の飼い主とともに、数年間にもおよぶ性能テストを経て、ドイツで考案・開発された。

素材部にポリエステルやナイロンを使用せず、PESという特殊樹脂繊維を使用。

すぐにおもちゃを壊してしまう犬にもたっぷり遊ばせることができる。

天然ゴムを使用しているため、かんだりなめたりしても犬には無害で安心とのこと。

オクトパスボール(1,995円)は、おもちゃ表面の突起で、遊びながら歯茎のマッサージや、歯垢(しこう)除去などができる天然ゴムのおもちゃ。

投げたり、転がしたり、かんだりと、さまざまな遊び方ができる。

また、中にビーズが入っており、かみたくなる感触になっているブイダミー(1,890円)は、メジャードッグ特殊生地とひもで作られており、ひもをもって遠くへ投げて遊ぶことが可能。

ひもの結び目は接着されていて解けなくなっている。

さらに、オーナーグッズとして、ビニール袋が1枚ずつ取り出しやすくなっているマナー袋ケース(735円)なども販売しているとのこと。

詳しくは同社ホームページにて。