『パワプロ2012』落合博満VS福嗣のプレイ動画公開! 親子対決は意外な結末へ!?

写真拡大

「実況パワフルプロ野球2012」の発売を記念して企画されたWEB動画「落合博満&福嗣 親子のパワプロ対決」が、先ごろ公開した「予告篇」に続いて、本編となる「サクセスで作る落合福嗣篇」「ゲーマーVS野球人篇」が公開された。

7月19日(木)の発売に先駆けて行われた本プロジェクトは、落合親子の対決の様子をドキュメントで描いたWEB動画。

「サクセスで作る落合福嗣篇」では、対決までの期間中、福嗣が寝る間も惜しんでオリジナル選手”落合福嗣”を育成する模様を、「ゲーマーVS野球人篇」では「パワプロ2012」の白熱バトルを繰り広げる様子を描いている。

対決までひたすらオリジナル選手の育成に没頭した落合福嗣は、ミートとパワーと弾道が高い選手を集めた超攻撃的チーム「ナチュラルウェービーズ」。

ちなみにチーム名の由来は「(自分が)くせっ毛だから」。

対する落合博満率いる「ヤングロートルズ」は、若手とベテランが混成したチームで、投手力と守備力を重視して選ばれた選手たちだ。

世紀の一戦を前に福嗣は「(父のように)深いことを考えられないから、とりあえずパワーとミートよ!もう4番!全部4番!」と自信満々。

それを受けて父の博満は「それも面白いかもな。

野球の監督と素人の監督っていうことでいいんだよな(笑)」と野球さながら対戦を楽しみにしている様子だった。

果たして勝利を収めるのは!? 気になる対戦結果は「パワプロ2012」公式サイト、YouTubeで公開中。

今回の出演オファーに対し「とうとう来たか」と思ったという福嗣。

「実況パワフルプロ野球」は「2000」からプレーするほどのファンで、「歴史あるシリーズに出演できることが大変嬉しかったです」と感想を語っていた。

また父との共演については「今回のように一緒にゲームをするということで、硬派なイメージが強い父親でも本当は家で一緒にゲームもするし、アニメも好きという親父の素の部分を皆さんにお見せできる良い機会だと思い、『是非やりたい』と強く思いました」と身内ならではのエピソードを交えて心境を語った。