イザベル マラン、表参道に国内1号店をオープン

写真拡大

 「ISABEL MARANT(イザベル マラン)」が、トゥモローランドとのフランチャイズ契約により国内初の直営路面店を表参道に出店する。1994年のスタート以来、世界670のショップで展開されている「ISABEL MARANT」による海外展開戦略のひとつとして日本市場への参入を決定。オープンは8月4日を予定しており、ファーストラインからセカンドライン「ÉTOILE ISABEL MARANT (エトワール イザベル マラン)」まで、フルコレクションを揃える。 イザベル マランの国内1号店が表参道にの画像を拡大

 「ISABEL MARANT」は、「イザベルがブランドを始めた創業当時から、彼女がファミリービジネスを丁寧に成長させているのを見てきました」(トゥモローランド代表取締役の佐々木啓之)とするトゥモローランドとのフランチャイズ契約により国内ブティックを初出店。国内1号店は敷地面積330?で1フロア構成。1970年代に木とコンクリートをベースに建てられた黄色い建物をショップとして使用する。アジアとヨーロッパのテイストを融合させた店内には、ウェアやアクセサリーなど、クリーンでモダンな美しさを持つフルコレクションをランダムにディスプレイ。ニューヨークやパリのファッショニスタに人気を得ているハイカットのボリュームスニーカーも販売される予定だ。 デザイナーIsabel Marantが手がける「ISABEL MARANT」は、洗練、女性らしさ、実用性をコンセプトに掲げるフランスのブランド。Isabel Marantはパリの服飾専門学校Studio Berçot(スタジオ・ベルソー)を卒業後、アフリカやインドなど各国を渡り歩いて服飾を学び、フェミニンでエスニックな「ISABEL MARANT」のスタイルを作り上げている。■ISABEL MARANT 住所:〒150-0001 渋谷区神宮前4丁目3-16 TEL:03-5772-0412(※8月4日より開通) 営業時間:11:00〜20:00 定休日:不定休