マイナビが未婚の働く20代女性を対象に実施した「女性の働き方に関する調査」の結果によると、経済面での不安を理由で、結婚・出産後も働き続けたいと考えている女性が多いことが分かった。

 結婚・出産後も働き続けたいかを聞いたところ、結婚後については7割超(75.1%)、出産後については6割超(62.7%)の女性が働き続けたいと回答している。

 働き続けたい理由(複数回答)では、「収入がなくなると経済的に厳しいから」(結婚後:67.4%、出産後:65.9%)が最多。「自由に使えるお金がほしいから」(結婚後:65.4%、出産後:57.4%)、「貯金をしたいから」(結婚後:54.6%、出産後:49.6%)と続き、経済面・収入面での理由が多く挙がった。

 出産後も働く女性のイメージについては、「パワフル」(63.2%)が、「かっこいい」(38.8%)、「常に充実していそう」(34.1%)、「疲れていそう」(30.9%)などの回答を引き離してトップとなっている。

 調査は、同社の情報サイト「escala café(エスカーラカフェ)」の会員である未婚の働く20代女性838人を対象に実施した。

「働く理由はお金」 若者の現実的な就業観
2012年 企業の中途採用動向〜中途採用の拡大続く、採用数増加の企業4割
人材採用の専門誌が評価する「人材コンサルティング会社」

日本人材ニュースCarrera」は働く人のためのキャリアニュースサイトです。