世の中をうならせる! 未来のプランナーのための「超実践型企画塾」

写真拡大

各種イベントからセールスプロモーションなどの企画・制作・運営までをトータルにプロデュースするテー・オー・ダブリューは、8月18日より開講される「プランナーズスクール Produced by TOW」 第13期生の募集を7月11日より開始する。

「プランナーズスクール」は、“人を動かす”企画立案のノウハウ・プロセスを、“体系的かつ実践的”に、現役プランナーから学ぶ講座をコンセプトに今回まで12年間、開催してきた。

毎回の講義には、「教科書」はあえて存在せず、広告の現場で活躍する講師陣と共に課題へと取り組み、優れた企画を生むための「思考力」と「伝達力」を、すぐに使える技術として身につけていく超実践型のカリキュラムとなっている。

それぞれ全18回のカリキュラムを約4ヶ月にわたり、実施する。

講師陣はすべて現役のプランナーであり、中には過去の受講生が講師となって登場する。

講師陣には博報堂ケトル クリエイティブディレクター・嶋浩一郎氏、編集者として話題の中川淳一郎氏、放送作家で “慎吾ママ”の生みの親として知られるたむらようこ氏など、豪華著名プランナーも名を連ねる。

受講料は、CSR活動の一環であり、一人でも多くの希望あるプランナーを育成したいという思いから、一般が50,000円、学生は25,000円と、業界トップクラスのリーズナブルな受講料を実現。

未来の最強プランナーを応援するという。

同社では、「天賦の才は必要ありません。

この機会に是非あなたの企画で、わたしたちをうならせてみませんか?」と呼びかけている。

■「プランナーズスクール Produced by TOW」 第13期 《開催概要》 ・実施目的:1. 広告業界で活躍できるプランナーの養成とプランナー有志の発掘 、2.広告業界を中心とした人脈/見識伸展の場の提供、3.イベントやプロモーション業務、およびTOWの社会的認知向上 ・開校日程:2012年8月18日(土)〜12月15日(土) ・全体構成:プランニングセミナー 全18回 ・講義時間:13:00〜16:00の約3時間 ※講義内容により変動 ・開校場所:テー・オー・ダブリュー 本社会議室 (港区虎ノ門4-3-13 神谷町セントラルプレイス 3階) ・募集対象:大学3年生以上〜30歳位まで ・募集定員:50名程度 ・受講料:一般:50,000円、学生:25,000円