【女性編】会社の人と一緒に帰りたくないときどうする?ランキング


今日は一人で帰りたい!





今日は疲れたから、早く家に帰りたい。そんなときに同僚が「一緒に帰ろう」と、声をかけてきた。先に仕事が終わっているのに、私のことを待っているみたい。彼女と一緒に帰ると、いつも「お茶しよう」って誘われて、帰りが遅くなるからなぁ。そんなとき、あなたならどうしますか? 女性584名に聞いてみました。





Q.会社の人と一緒に帰りたくない時どうしますか?教えてください(複数回答)

1位 用があるふりをして別れる 39.7%

2位 いつも一人で帰っている 32.7%

3位 時間差でオフィスを出るように工夫する 25.3%

4位 今日は急いでいると言って急ぎ足で去る 16.9%

5位 「今日、ちょっと用事があって」と事前に言っておく 12.3%







■用があるふりをして別れる

・「『あ、今日こっちなんで』は、みんなが使っている気がする。実情がばれていても、お互い気づかないふりなのかもしれない」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「偶然、一緒の駅だと気まずいから」(25歳/情報・IT/技術職)

・「基本的には時間をずらして出る。どうしてもかぶってしまったときは、用があるからと、違う道を行く」(28歳/情報・IT/技術職)





■いつも一人で帰っている

・「車通勤だからいつも一人」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

・「会社を出たらプライベート。仕事の人といたくないです」(31歳/不動産/事務系専門職)

・「残業をしたがらない会社なので、2年目にして最後まで残っている確率が高い。毎回、一人で帰ります」(23歳/商社・卸/営業職)





■時間差でオフィスを出るように工夫する

・「ゆっくり着替えたり、行きたくないけどトイレに行ったりする」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「少し余分に仕事をして時間を稼ぐ」(26歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「意味もなく、書類整理や掃除をはじめてみたりする」(36歳/金融・証券/営業職)





■今日は急いでいると言って急ぎ足で去る

・「めっちゃ早足で帰る」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「バスの時間があるから、焦っていてもなんとも思われない」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「急いでいると言ったら許してくれそうだから」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)





■「今日、ちょっと用事があって」と事前に言っておく

・「用事があれば、仕方ないと思ってもらえるから」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「ラクな断り文句だと思う」(25歳/金融・証券/営業職)

・「先に言っておくと、気持ちが楽だから」(25歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)





■番外編:たまには帰りが一緒になってもいいかも

・「シフト制なので、ほかの人と一緒になることがないから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「誰かとしゃべりたい」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「一人だけ方向が違うので」(29歳/団体公益法人・官公庁/事務系専門職)





総評

1位は「用があるふりをして別れる」でした。急に「今日はこっちの道なので」と曲がってしまう人がいたら、そっとしておいた方が良さそうです。身に覚えのある人も多いかもしれませんね。





3位「時間差でオフィスを出るように工夫する」のように、仕事がある振りをしたり、行きたくないのにトイレに行って、大勢の人たちが帰ってから一人で帰るという人もいました。ほかの人よりも少しだけ遅く職場を出ても、同僚と立ち話をしたり、お茶を飲んだりするよりは早く家に帰れますよね。





4位の「今日は急いでいると言って急ぎ足で去る」には、行動で周囲にわかってもらうという声が多く寄せられました。なかには、誰も追いつかないほどのスピードで走り去る、という女子も。そこまでして、一緒に帰りたくない事情でもあるのでしょうか……。





あまり考えすぎると、逆に深読みしてしまうことがあるかもしれません。そそくさと帰る同僚をみて、「ひょっとして、私と帰りたくなかった?」と思ってみたり。まあ、それはお互いさまと言うことで、水に流しましょうね。

(文・OFFICE-SANGA 渡邉久美子)





調査時期:2012年5月21日〜2012年5月25日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性584名

調査方法:インターネットログイン式アンケート