国際結婚はアリですか?



外国籍の男性や女性との結婚。いわゆる国際結婚ですが、みなさんはこの国際結婚については賛成ですか? それとも反対ですか? 異なる文化同士が一緒になるわけですから、どうしても難しいイメージを抱いてしまいがちですが、さてどちら派が多いのでしょうか?

調査期間:2012/4/3〜2012/4/7

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)



Q.国際結婚はアリですか?



はい……481人(48.1%)

いいえ……519人(51.9%)



ほぼ半々の結果になりました。ひと昔前は国際結婚に対してあまりいい目で見られないことが多かったと聞きますので、それを考えると国際結婚に対して好意的にとらえる人が多くなった、ということでしょうか。



続いて「はい」と回答した読者にその理由を聞いてみました。



■好きになったのなら関係ないので。(29歳/男性)



おっしゃるとおりですね。お互い好きなら国籍は気にならないですよね。



■一生をかけて他文化に触れ生きていくのは、新しい自分の価値観を想像してくれるから。(23歳/女性)



異文化に触れることでまた成長できそうですよね。



■ふたつの文化に囲まれて、子供がよい環境で育ってくれそう。(29歳/女性)



ふたつの文化や言語を吸収して育つのはいいことでしょうね。いろんな価値観を持った子になりそうです。



■ハーフの子供はかわいいのでむしろ歓迎ですね。(30歳/女性)

ホント、ハーフの子供はなんであんなにかわいいんでしょうね!



■はじめからお互いの文化が違うことが前提なので、同じ日本人なら許せないことも許せそう。(34歳/男性)



なにかあっても「外国の人だし仕方ないか……」ということになっちゃいますよね。



■外国の人は感情や表情が豊かな人が多いので一緒にいて刺激を受けそうです。(28歳/女性)



喜怒哀楽をストレートに表現してくれると、こっちも表情豊かになりそうです。



今度は「いいえ」と答えた読者に理由を聞いてみました。



■日本人同士では起こりえないトラブルが起きそうなので……。(24歳/男性)



確かに文化の違いは大きいですから「こんなはずじゃなかったのに……」というトラブルが起きそうな予感はします。



■文化の違いは大きい。特に食文化の違いはどちらかがよっぽど歩み寄らない限り解消できないと思うので。(29歳/男性)



夫婦でメニューが別っていうのも不自然ですもんね。日本人はやっぱりお米が食べたいものですし、相手も母国のものが食べたいでしょうから……これも難しい問題です。



■お互いの実家の距離などを考えた場合、いろいろめんどうが起こりそう。(25歳/女性)



どちらかの実家に行くことが普通に海外旅行になる訳ですからね……時間とお金を考えた場合は日本人同士の方が有利ですよね。



■自分はよくてもお互いの家族が反発する可能性が高まりそうなので……。(31歳/女性)



これも大いに考えられる事ですよね……。



■日本人同士以上に宗教観などで価値観の相違が生まれそう。(28歳/女性)



日本は無宗教国家と言われるほど宗教に関心がない人が多いので、どうしてもそのあたりで齟齬が発生してしまいますよね。



■国際結婚はまだまだ日本では容認され難いのでできれば避けたい。(36歳/男性)



アンケート結果でも約5割の人が反対している訳ですから、まだまだ容認されている度合いは低いですね。やはり周囲の目は気になるということでしょうか。



次にこんな質問をしてみました。



Q.あなたの周りで国際結婚をした人がいればどんなカップルか教えてください。



■40年前にアイルランド人と結婚したおばさん。当時は世間の風当たりも結構大変だったみたいです。(30歳/女性)



40年も前だとかなり大変だったのではないでしょうか……色んなことを乗り越えられたんですね!



■友人が結婚してドボルザークさんという名字になった。印鑑は特注で作ってもらったらしい。(26歳/女性)



一度その印鑑を見てみたいですね(笑)。



■フランスに音楽留学している女友達は、現地でステキなフランスの彼と結婚しました。(31歳/女性)



こういった海外留学でだんなさんや奥さんと出会うケースは多いみたいですね!



■だんなさんがイタリア人で、日々サムライになるために家事を頑張っている。(25歳/女性)



目指せ!厨房(ちゅうぼう)のサムライ!



■親族のオジサンが、フィリピンの女性と結婚されました。何か変なのじゃないのか心配しましたけど、子供にも恵まれて幸せそうでした。(24歳/男性)



海外女性との結婚はトラブルを心配しますけど、幸せそうならなによりです。



■結婚ではないですが、トルコ人と付き合っていた子がいました。宗教とかの関係でたまに断食してる時は困ったと言っていました。(27歳/女性)



断食している彼の前で食べるのもアレですし、断食に付き合ってあげるのも厳しいですから……大変そうです。



最近では外国人のタレントの活躍などもあり、以前と比べ外国の人に対する偏見などが緩和されてきましたが、やはり結婚といった大きな物事にかかわるとなると、まだまだ抵抗があるよう。ですが、もっともっと国際化が進めば、国際結婚ももっと身近なものになることでしょうね。



(貫井康徳@dcp)