高精細ディスプレイ、ホームシアターシステム、オーディオシステム。
すべてをたった1台で実現した「Bose®VideoWave®II entertainment system」が、8月17日新登場

Bose®VideoWave®II entertainment system
ボーズは、高精細な映像が楽しめるディスプレイ、臨場感あふれるホームシアターサウンド、そして迫力ある音楽を再生するオーディオシステム、すべてが一体となった革新的な製品「Bose®VideoWave®II entertainment system」を発表いたします。
LEDバックライトを搭載したディスプレイは1080pの美しい映像を映し出し、外観はより洗練されたインダストリアルデザインへと一新。さらに、家の中にあるどのリモコンよりも直観的に操作ができる“クリックパッドリモコン”を付属します。「VideoWave®II system」は8月17日発売予定で46インチと55インチの2サイズをラインアップします。

◆ 高精細ディスプレイとして
「VideoWave®II system」は、LEDバックライト搭載の液晶ディスプレイを採用。お気に入りの映画やテレビ番組を1080pの高精細映像でくっきりと、鮮やかに表現します。フレームや縁には両モデルともにアルミニウムを用い、55インチサイズではディスプレイの奥行きをより薄く仕上げました。

◆ ホームシアターシステムとして
「VideoWave®II system」ではスピーカーやウーファー、ケーブルを個別に用意する必要はありません。ディスプレイ背面にホームシアターシステムを一体化させ、これまでにない劇場のようなサウンドを実現しています。
背面には、6つの小型高性能ウーファーと、独自の低音再生技術”ウェーブガイド・スピーカー・テクノロジー”が収められ、豊かで力強い重低音を再生。それぞれ特別な配置を施すことで、大音量で再生してもディスプレイに振動を伝えません。また、新開発の“PhaseGuide sound radiator technology”が、7つの小型高性能スピーカーやボーズ独自のデジタルシグナルプロセッシングと連動。ディスプレイの画面サイズを超え、スピーカーのない場所にまで広がりのあるサウンドを再生します。さらに、「VideoWave®II system」には、どのような部屋でも最良のサウンドが楽しめるよう、ボーズ独自の“ADAPTiQ システム”を搭載。部屋のサイズや形、そして家具の配置までを解析し、自動で調整をおこないます。

◆ オーディオシステムとして
 「VideoWave®II system」にはiPod/iPhone専用ドックが付属し、音楽リスニングにも最適です。ディスプレイ背面に内蔵されている計16個ものスピーカーが、楽器ひとつひとつの音色やボーカルをクリアに、そして忠実に再生し、部屋中を臨場感あふれるサウンドで満たします。また、Video mute機能を使えば映像のみをオフにし、音楽だけが再生されます。
 
「VideoWave®II system」は、ボーズ専任の設置サービス(本体のセットアップ・周辺機器の接続・お部屋に合った音場に補正するADAPTiQシステムの設定)が価格に含まれ、46インチの販売予定価格は¥525,000(税込/1セット)、55インチの販売予定価格は¥630,000(税込/1セット)です。