『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』、貞本義行氏のイラストがジグソーパズルに

写真拡大

EVANGELION STOREでは、貞本義行氏の描くイラストを使ったオリジナルジグソーパズルシリーズに新作が登場。

さらにピースサイズの小さいコンパクトシリーズの第1弾として3モデルを展開する。

発売はいずれも2012年9月下旬の予定。

「EVANGELION STOREオリジナルジグソーパズル」シリーズの新作として登場するのは、シンジ・レイ・アスカ・カヲルのパイロットたちと同級生たちとの屋上でのワンシーンをイラスト化した「EVA STORE オリジナルジグソーパズル ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 屋上にて… (貞本義行)」。

エヴァの日常の風景を描いた本作は500ピースで、完成サイズは38×53cmとなる。

価格は2,100円。

さらに、ピースは小さく、組み応えはそのままという「コンパクトピースパズル」シリーズの第一弾として展開されるのは、貞本義行氏が描く「レイ-Rei-」「アスカ-Asuka-」「マリ-Mari-」の3モデル。

いずれも角川書店「ヤングエース」の創刊号から3号までを飾ったイラストが使用されている。

「コンパクトピースパズル」シリーズはいずれも300ピースで、完成サイズは18.2×25.7cm。

価格は各1,260円となっている。

そのほか詳細については「EVANGELION STORE」をチェックしてほしい。