成田空港 免税モールにメンズセレクトショップ新業態

写真拡大

 成田国際空港のグループ会社NAAリテイリングが、成田国際空港第2旅客ターミナルビルの免税ブランドモール「ナリタ5番街」にメンズファッションの自主編集型ショップ「FaSoLa MEN'S」を出店する。成田国際空港第2旅客ターミナルビルにおいては、免税エリア初となる男性向けセレクトショップ。オープン日は9月20日で、ドメスティックブランドの展開や国内外ファクトリーとの協業アイテムの販売を予定している。 成田空港にメンズセレクトショップの画像を拡大

 「FaSoLa MEN'S」が入る「ナリタ5番街」は、成田国際空港第2旅客ターミナル本館3階の制限エリアに2007年に開設。「GUCCI(グッチ)」と「Burberry(バーバリー)」が国内初となる免税ブティックを出店させた他、電化製品から日本のおみやげ品までを揃えた「Fa-So-La TAX FREE AKIHABARA」や、化粧品と香水専門の「Fa-So-La DUTY FREE Cosmetics & Perfumery」などの自主編集型ショップが展開されている。新たにオープンする「FaSoLa MEN'S」の店舗面積は約150?。「世界を旅する男達へ、ビジネスシーンでキラリと光る、できる男のファッションセレクト」をコンセプトに掲げ、「本物」や「機能」をキーワードとする"旅"にフィーチャーしたファッションアイテムをラインナップ。日常の忙しさに追われるビジネスパーソンにとって空港は旅の通過点ではなく、ショッピングも楽しむことができる場所だという新たな価値観を提案。日本人をはじめ、訪日外国人に向けたショッピングゾーンを構築し、空港利用者との接点の拡大や、免税エリアのショッピング満足度の向上を目指すという。 成田国際空港では2011年に「FaSoLa MEN'S」が入る第2旅客ターミナルビルの大規模リニューアルを実施。また、第1ターミナルにはビームスが展開する「B印 YOSHIDA(ビージルシ ヨシダ)」や、バロックジャパンリミテッドの自社編集型ショップ「SHEL' TTER(シェルター)」が出店するなど、ブランドや小売りによる新たな販路「トラフィックチャンネル」の開拓が加速している。■FaSoLa MEN’S 営業時間: 7:30 〜 21:30 所在地:〒282-0004 千葉県成田市成田国際空港第2旅客ターミナル 本館3階 制限エリア ナリタ5番街内 URL:http://www.fasola.jp/