20〜30代女性に「恋」の調査恋のお菓子「ピュレグミ」を販売するカンロ株式会社が「ピュレグミは、恋の味。」キャンペーンの一環として、全国の20〜30代の女性をターゲットに「出会い」に関する調査を実施しました!

このアンケートはカンロの提供する恋愛コンテンツ「恋NEWS」第7弾で、今回の調査テーマは「出会い」、夏は出会いに期待してしまう季節ですよね。

この調査の中で、約8割の独身女性が出会いを求めていると回答、中でも「自然な出会いに期待している」人が36.2%と多く、出会いは欲しいけど積極的にはなれない女心が垣間見れます。

ここ1年以内に、恋に発展するような新しい出会いがありましたか?という問いには、約半数の女性が3年以上「出会い」がないという結果に。

インターネットから結婚パターンもまた、今まで付き合ったことのある相手との出会いはどこですか?という質問には、「学校」「職場・バイト先」「友達の紹介」が上位を占める中、「インターネット」も!

この調査では「合コン」で知り合った人よりも「インターネット」で知り合って恋愛に発展した女子の方が多かったようです。

また「インターネット」での出会いから、友達や恋へ発展した人は、約7割で、そのうち半数以上は「付き合った」「結婚した」という驚きの結果が!

理想の出会いは、ドラマの様な一目惚れでも、現実的には「インターネット」を大切な出会いの場として活用している女子も多いようです。

詳しい調査結果は、「ピュレグミ」ホームページ内で「恋NEWS」として発表中、過去には、「秘密の恋」や「ひと夏の恋」の調査結果もあります。


▼外部リンク

恋のお菓子「ピュレグミ」
http://www.kanro.co.jp/pure/