驚きのアイデアで太巻き寿司をつくる! クッキングトイ発売

写真拡大

StrapyaNext(ストラップヤネクスト)は、日本の伝統料理である「太巻き寿司」を、「目からウロコ」のアイデアでつくれるクッキングトイ「極太バズーカ寿司次郎(ごくぶとばずーかすしじろう)」を、ニュージーランドから独占輸入し、7月11日から販売を開始した。

価格は1,980円。

同商品は、寿司飯と魚、野菜など、好きな具材を詰めて押し出すだけで、きれいな太巻きをつくることができるというクッキングトイ。

作り方は、本体に具材を詰めて、まな板に焼き海苔を敷いたら、空気銃を発射するようなイメージで心棒を押す。

中から寿司が出てくるので、後は海苔で包めば完成だ。

日本の伝統料理でありながら、「うまく巻けない」、「具がずれてしまって見栄えが悪くなる」、「面倒」などの理由から、食卓に並ぶことが少ないオリジナルの太巻き寿司を、外国の商品ならではの変わった方法で、手軽につくることができるとのこと。

本体サイズは、長さ約29.5cm×胴回り約5.5cm。

素材はプラスチックで、食品検査済み。

同社が運営するWebショップ、変テコ雑貨とおもちゃの「にぎわい商店」での販売となる。