MAISON KITSUNÉ、2013春夏の最新コレクション

写真拡大

 「MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ)」が発表した2013年春夏コレクションは、週末はスポーツマン、昼はエレガントで都会的なジェントルマンというウェストコーストの男性像をイメージ。プレッピーなアイデンティティをベースに、高品質でありながらよりカジュアルでスポーティーシックな日常の為の服を展開する。キーアイテムは、ジュールス・トゥルニエのファブリックを使用したフーディ、日本とThomas Mason(トーマスメイソン) のコットンを使用したシャツ、イタリアンシアサッカーやジャパニーズチェックを使用したショーツやジャケット、100%カシミアのスーツなど。


MAISON KITSUNÉのコレクション画像を見る