女子高生型巨大ロボ物語「女子攻兵」第2巻発売

写真拡大

(画像:amazon.co.jpより)
(C) 2012 SHINCHOSHA All Rights Reserved.

新潮社より、コミック「女子攻兵」第2巻が発売された。
 
これは、松本次郎先生による女子高生型巨大ロボの物語が描かれた作品。価格は580円(税込)。

女子攻兵
次元世紀2011、新東京都市。そこでは、”女子攻兵”という異常な兵器を使った戦争が行われていた。

主人公・タキガワ中尉が率いる第13独立女子攻兵猟隊、通称“ハイエナ部隊”は、制御不能になった女子攻兵を始末する事を専門とした殺し屋部隊。

第2巻でタキガワ中尉は、ある極秘の命令を受けた。それは、戦場の前線奥にいる謎の存在「ツキコ」を捕縛せよというものだった。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
女子攻兵2巻
女子攻兵 2 (バンチコミックス) [コミック]