【スターウォーズ】ジェダイはフォースを使って横断歩道を安全に渡れるのか実験してみた

写真拡大

名作SF作品『スターウォーズ』に登場するヒーローといえば、ルーク・スカイウォーカーやオビ=ワン・ケノービに代表される、光の剣ライトセーバーやフォースを操って悪を倒す正義の騎士 ”ジェダイ” が有名だ。

ジェダイのマネをしてライトセーバーで遊んだりするスターウォーズファンは良く見かけるが、実は日本にもフォースを操るジェダイマスターがいることをご存知だろうか?

彼の名は「マスター・佐藤」。前回はフォースを操り言葉をしゃべらず店員に料理を注文するというスゴ技を見せてくれたが、今回はフォースで横断歩道を安全にわたる技を見せてくれるという。

マスター・佐藤いわく「ジェダイはローブを着ているので一般人より視認性が悪いため、お年寄りのジェダイはランドスピーダー(車)に轢かれる可能性が高いのです。そのため、フォースを使って自分の存在をアピールしなければなりません」とのことだった。

どれだけマスター・佐藤の住んでいる地域で信号無視する暴走車が多いんだよと突っ込みたい気持ちをぐっと抑え、また彼のフォースを見に近くの横断歩道まで行くことにした。

ここは交通量の多い通りなので、とてもじゃないが一般人が横断歩道を強行したら絶対に車に轢かれてしまうぐらい危険である。ここをフォースを使って安全に通ることができるなんてにわかに信じられないが、マスター・佐藤を見ているといきなりフォースを使うため手をかざし始めた!

数秒後確かにマスター・佐藤の周りの車が停まり、周りにいる人たちが一斉に横断歩道を渡り始めた。自分だけでな他の人まで渡らせるなんて、さすがジェダイマスターである。

なんだか信号が青になっていた気もするが、マスター佐藤いわく「フォースの色です」といっていたのできっと気のせいだろう。今回も実験結果としては「ジェダイはフォースを使って横断歩道を安全に渡れる」という結果だった。


この記事の動画を見る