同性から見た、異性を見る目がない人とはどんな人?




「あの子はどうしてあの人が好きなんだろう? 見る目がないなぁ」と思ったことはありませんか。そう思ってしまう異性の特徴について、マイナビニュース読者の皆さんにアンケートで聞きました。



調査期間:2012/4/16〜2012/4/19

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 847件(ウェブログイン式)



■外見だけを重視



具体的にみると、

「身長は175センチメートル以上じゃないとダメ、二重(ふたえ)じゃないとダメなど、とにかく外見に対するこだわりが強い」(35歳/女性)

「見た目だけの外見重視」(24歳/男性ほか)

と、外見のみで判断することに関する声が多く寄せられました。



「こびた態度にすぐだまされる」(29歳/男性)

「言葉ばかりにだまされて、行動を見ない人」(44歳/女性)

「相手のむちゃなわがままをなんでも聞いてしまう」(25歳/女性)

と、本質が見えていない人や、



「優しくされると好意を持っていると思ってしまう」(27歳/男性)

「どう見てもだめ男なのに、自分が悪いと言って受け入れてしまう人」(29歳/男性)

「自分で自分に言い訳をして、相手のだめな部分から目を逸らそうとする」(24歳/女性)

など、勘違いなのか、ほれた弱みなのか、相手に振り回される恋愛をしている人も見ていてつらいようです。



■恋愛で苦労する人を反面教師にする



では、どのようにして異性を見る目を養えばいいのでしょうか。



「たくさんの異性に話を聞いて、考え方の違いを把握する」(63歳/男性)

「いろいろな人とかかわりを持つよう、大勢の人が集まるところには積極的に行く」(28歳/女性)

「いろんな異性と会話をして場数を踏む」(36歳/男性)

「男友達を増やし、いろいろなタイプの人と話してみる。男目線から見るいい男性はどんな人なのかをリサーチする」(27歳/女性)

など、多くの人とかかわって、異性の感覚や考えを経験することがポイントのようです。



また、

「言葉ばかりにだまされないように、行動がきちんと伴っている人を選ぶようにしています」(44歳/女性)

「外見の良しあしだけではなく、相手の長所を探すようにしている」(27歳/男性)

「自分と話しているときだけでなく、ほかの人との会話や、接するときの行動も見る」(27歳/女性)

と、異性の内面、言動をじっくり観察するという意見が複数、挙がりました。



さらに、

「異性の友だちを増やして、異性の考え方や行動を教えてもらう」(30歳/男性)

「異性の友人に、異性を見抜く方法や特徴を聞いて分析、データに基づき判断するようにしている」(27歳/女性)

と、異性の意見から学ぶ、という姿勢も見受けられました。



中には、

「恋愛で苦労している人の話を聞いて反面教師にする」(26歳/女性)

と、人のふり見てわがふり直す派もいます。



参考になったでしょうか。友人知人ら、周囲の賢明な意見に耳を傾けて、外見や表面的な態度にとらわれず、本質的な姿を見極められるようにすることが重要なようです。



(岩田なつき/ユンブル)