40万部の大ヒット!大人のラジオ体操が人気!?

写真拡大

子どもの頃、夏休みになると早朝からラジオ体操に参加していたという思い出がある人も多いのでは。ラジオ体操は昭和3年から始まり、体操の形を変えて現在のラジオ体操は昭和26年に完成されました。そして今、再びラジオ体操が見直されており『DVD付き 実はスゴイ! 大人のラジオ体操』は40万部を突破しています。今回はこのラジオ体操に注目してみましょう。



ラジオ体操はポイントを押さえれば、たった3分で400種類の筋肉を鍛えることができるすばらしい運動です。まずはラジオ体操第一を紹介します。

■ラジオ体操第一とは

1. 背伸びの運動
2. 腕を振って脚を曲げ伸ばす
3. 腕を回す
4. 胸を反らす
5. 体を横に曲げる
6. 体を前後に曲げる
7. 体をねじる
8. 腕を上下に伸ばす
9. 体を斜め下に曲げ、胸を反らす
10. 体を回す
11. 両脚跳び
12. 腕を振って脚を曲げ伸ばす
13. 深呼吸

ラジオ体操第一から簡単で効果的な運動をピックアップして紹介します。

■1. 背伸びの運動

かかとは床につけたまままっすぐのばし、背筋をまっすぐにして行ないます。かかとをつけることが重要です。かかとをつけることで正しい姿勢となります。

2. 胸を反らす

手の平を上にして小指をあげましょう。二の腕とバストアップに効果的です。

3. 体を横に曲げる

上げた手を耳の横につけて体を横に曲げます。脇腹を伸ばすストレッチ効果で、ウエストが細くなります。

4. 腕を上下に伸ばす

腕をただ下におろすのではなく、「最短距離」で下に伸ばしましょう。

5. 両足で飛ぶ

つま先まで伸ばして飛びましょう。ちょっとした意識の差で運動量に大きな差が出ます。

6. 深呼吸

お腹とお尻に力を入れて、呼吸を整えます。


ちょっと身体の動かし方を意識するだけで代謝も大幅にアップし、ダイエットにもつながります。『DVD付き 実はスゴイ! 大人のラジオ体操』を参考にしながら、華麗に大人なラジオ体操を行ってみてはいかがでしょうか?

「DVD付き 実はスゴイ! 大人のラジオ体操(中村 格子)」の詳細を調べる