日本発の「初音ミクとデートできる」技術に世界のネットユーザー大興奮! 海外の声「これを求めてたんだ!」

写真拡大

現在世界を席巻中のボーカロイド「初音ミク」。自分が作った曲を自分の要望通りに歌ってくれるという大きな魅力を持った彼女は、日本だけではなく、海外の人々のハートもキャッチしており、今や彼女の名は世界中に知れ渡っている。

そんな世界で絶大な人気を誇る初音ミクと “デートできる技術” が開発され、ネット上で非常に大きな話題となっている。

この驚きの技術を開発したのは日本のある技術者の方で、その方がアップした動画「初音ミクとデートしてみた−Date with Hatsune Miku in Augmented Reality environment」には、本当に公園で初音ミクとデートしている様子が映し出されている。

これはスゴイ! これは初音ミクとのデートだけではなく、様々なゲームやコンテンツに応用できる無限大の可能性を持った技術だ! そんなワクワクを覚えてしまうほど、この技術には夢がある。

そして世界のネットユーザーたちは、この日本発のスーパーテクノロジーに大興奮しており、動画には次のようなコメントが寄せられている。
 
「これを求めてたんだ!」(アメリカ)
「なんだこれは! スゴイじゃないか!」(カナダ)
「初音ミクのスカート……めくれるの?」(アメリカ)
「日本はまた新たな出生率落下に苦しむことになるだろう」(アメリカ)
「金をパソコンの画面に投げつけてるのに、何も起きない(泣)」(スイス)
「日々我々は、真実の愛に一歩一歩近づいているのだ」(不明)
「この開発者は賞をもらうべきだな」(ドイツ)
「史上最高のFoever Alone技術……」(アルゼンチン/Foever Aloneの意味「一生ひとりぼっち」。英語圏のネットユーザーがよく使う言葉)
「これは興奮する! でも自分は初音ミクにハグしたいんだよな」(アメリカ)
「これで、自分の夢が全て叶うぞ!」(オーストラリア)
「よし! 決めた! 今から彼女と別れて、この開発者を探しに日本へ行こう!」(ブラジル)
「あと少しだ……」(不明)
※( )内は、コメント投稿者が住んでいる国
 
未来をとても楽しみにさせてくれる今回の初音ミクとのデート動画。もしみなさんならこの技術を使って、どんなことをしたいだろうか? そんなふうに使用方法を考えるだけでも、ワクワクドキドキが止まらなくなってきてしまう。あー、未来よ、早く来てくれーー!

(文=田代大一朗)

参照元:YouTube/alsionesvx


この記事の動画を見る