消費者目線の最新加入保険会社ランキング6月版を発表-保険帳調べ

写真拡大

WEB上で保険の管理ができるサイト「保険帳」を運営するエクスファンディアは、6月末時点での、各保険種類の保険会社ランキングを発表した。

生命保険では、「日本生命保険」が連続1位を更新中だが、今月も0.1ポイントダウンで、2カ月連続のダウン。

計測開始(2012年2月)から0.5ポイントダウンと、最大1.5ポイントあった2位との差も徐々に縮まっている。

2位は「共済」、以下「第一生命保険」「メットライフアリコ」「かんぽ生命保険」となった。

なお、「メットライフアリコ」は初めて5位から4位にランクアップするも、不動のベスト3との差はいまだ2ポイント以上ある。

ガン保険では、「アフラック」が1位で、今年2月以来の36.2ポイントと過去最高率となった。

前月から引き続き、2位との差も30ポイントをキープ。

なお、2位以下は「メットライフアリコ」「東京海上日動あんしん生命保険」「オリックス生命保険」「富士生命保険」となっている。

所得補償保険では、1位が「メットライフアリコ」、2位に「NKSJひまわり生命」、3位に「ソニー生命保険」と「三井住友海上あいおい生命」が並んだ。

また、5位の「東京海上日動」は前月から2.7ポイントと大幅にアップし、5位にランクインした。

なお、同サイトでは、保険会社83社のランキングを1時間更新で公開している。