アニメ「境界線上のホライゾン」BD第4巻発売

写真拡大

(画像:amazon.co.jpより)
(C)川上稔/アスキー・メディアワークス/境界線上のホライゾン製作委員会

行こう、奪われたすべてを取り戻すために。
アニメ「境界線上のホライゾン」のBD第4巻が発売となった。

同製品には、本編第6話『告白場の代弁手』、第7話『武蔵の騎士』が収録されるほか、初回限定版には封入特典としてミニ設定資料集2、スペシャルCD4、さらに共通特典として特製ブックレットなどがそれぞれ付属される。
 
「境界線上のホライゾン」は、川上稔さんが手がけるライトノベル「境界線上のホライゾン」がアニメ化されるもので、膨大な情報量と圧倒的な疾走感で人気を博している。

なお、「境界線上のホライゾン」BD第4巻の価格は、初回限定版7,140円(税込)、通常版6,090円(税込)。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
境界線上のホライゾン
境界線上のホライゾン 〔Horizon on the Middle of Nowhere〕 4 (初回限定版) [Blu-ray]