最も遠距離のカップルに2kg超のぼたもちプレゼント - 富士急ハイランド

写真拡大

富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)では7月7日、”七夕の日”イベントとして遠距離恋愛のカップルを応援する「七夕でたなぼた」を開催する。

同イベントでは、2人の住まいの距離(直線距離)が229(フジキュー)km以上あるカップルに同園フリーパスペア(1万円相当・当日限り有効)をその場でプレゼント。

さらに参加者のうち最も遠距離のカップルには、「巨大ラブラブぼたもち」(重さ2,290g、直径22.9cm)が贈られる。

遠く離れた彦星と織姫が一年に一度だけ出会う七夕伝説にちなんだもので、遠距離恋愛をしているカップルを応援するために2001年から同園が毎年行っている。

過去には、国内と海外で遠距離恋愛をしているカップルなども訪れているという。

遠距離カップル以外も応援する企画として、同日に来園した全カップル先着229組にも「ラブラブぼたもち」がプレゼントされる。

受付は9時から13時まで(予定)、営業時間は9時から18時まで。

入園料は大人(中学生以上)1,300円、子ども700円。

イベントに参加する遠距離のカップルは、現住所を証明できる運転免許証や健康保険証が必要。