【グルメ検証】和民の「満足しなかったら無料になる料理6品」は本当に美味しいのか実際に食べてみた

写真拡大

居酒屋『和民』は、20周年記念として6品の料理に対し「ご満足いただけない場合お代はいただきません」と告知。もしお客さんが「イマイチ」と感じた場合は、その料理の代金をもらわないという。つまり実質無料になるわけだ。

しかし、一皿の半分以上を食べた場合は無料にはならないので注意が必要だ。それにしても、「お代をいただかない」と言うからにはかなり美味しいに違いない。ということで、実際に対象の料理6品を食べて満足できるのかどうか確かめてみたぞ! 気になる結果は以下のとおり。
 
<満足できた料理ランキング>
・調理師免許を持つ記者
1位 自家製ドレッシングで食べる17品目のサラダ
2位 豪快! 卓上炙りシメサバ
3位 さくっとあつひや自家製プレミアムパンアイス
4位 産地直送! 新鮮アジフライ
5位 パリッとジューシー! 自慢の自家製餃子
6位 とろ〜りチーズinつくね
 
・飲食店勤務経験のある記者
1位 豪快! 卓上炙りシメサバ
2位 自家製ドレッシングで食べる17品目のサラダ
3位 産地直送! 新鮮アジフライ
4位 さくっとあつひや自家製プレミアムパンアイス
5位 パリッとジューシー! 自慢の自家製餃子
6位 とろ〜りチーズinつくね
 
・グルメ評論家 空条海苔助先生
1位 産地直送! 新鮮アジフライ
2位 自家製ドレッシングで食べる17品目のサラダ
3位 さくっとあつひや自家製プレミアムパンアイス
4位 豪快! 卓上炙りシメサバ
5位 パリッとジューシー! 自慢の自家製餃子
6位 とろ〜りチーズinつくね
 
・総評
満足 新鮮アジフライ、17品目のサラダ、プレミアムパンアイス
普通 卓上炙りシメサバ
残念 自慢の自家製餃子、チーズinつくね
 
・各料理の解説(空条海苔助先生)
産地直送! 新鮮アジフライ
ザクザクッとした硬めの衣がジューシィーで柔らかいアジを包んでおり、クリスピーな食感と柔らかい食感の双方が楽しめる。それと同時にアジのサッパリ感が油っぽさを打ち消し、アジ自体の柔らかいウマミを堪能することができる。生でも食べられるアジを使用しているとのこと。

自家製ドレッシングで食べる17品目のサラダ
トマトベースの自家製ドレッシングは酸味と調味料のバランスが抜群で、ボトルに詰めて市販してもいいほど美味しい。ゆで卵も入っているうえ野菜も具だくさんで満足できる。そもそもサラダをまずくするのは至難のワザであり、このサラダをイマイチだと言って返金する人は限りなく少ないだろう。

豪快! 卓上炙りシメサバ
お客さんの目の前でバーナーでサバの表面を焼いてくれるエンターテインメント的な料理。生臭さがあまりないので、魚がニガテな人でも美味しく食べられる。ただし、シメサバは人によって好き嫌いが激しい料理なので、「苦手」という理由で食べ残す人がいるかもしれない。

パリッとジューシー! 自慢の自家製餃子
まずくはないが、満足度が低い料理なのは確かだ。皮も具も月並みであり特徴がなく、それでいてボヤけた味をしている。写真でいうところの「そこにリンゴがあるのはわかるがピンボケしててよくわからない」といった感じである。和民はこれを「自慢の自家製餃子」と言うのはやめた方がよい。自慢できるものではない。

とろ〜りチーズinつくね
非常にクセのある味をしており、後味が悪い。チーズと肉の食感がマッチしておらず、非常に残念な料理に仕上がっている。餃子と同様にぼんやりとした味をしており、できればアクセントとしてシソやミョウガなどのポイントとなる味をくわえてチーズと肉の組み合わせも再考すべきだ。

さくっとあつひや自家製プレミアムパンアイス
満腹で倒れそうな男性でも美味しく食べることができそうな美味しいスイーツに仕上がっている。硬めの生地とトロ〜リととろけるバニラアイスは絶妙。これは女子にとって格別のスイーツになるかもしれない。スイーツ店のケーキほど上品な食感と味ではないが、居酒屋でこれを出しているのだから合格点。単なる「食感の妙」だけでなく、冷と温の「ベストなミスマッチ」をスイーツに取り入れてきた発案者に敬意を表したい。

・それ以外のオススメ料理(空条海苔助先生)
グツグツと煮えた状態でテーブルに出される『かるぼなーら極太うどん』は絶品。非常にコシのある麺がクリームソースと絶妙にマッチして一体化。噛めば噛むほど、カルボナーラ特有の濃厚なウマミが麺からにじみ出てくる。会話が弾んで長時間放置していたとしても、なかなか麺がのびないのも嬉しい。


画像をもっと見る