お金が貯まる人と貯まらない人の差は、「自己管理」ができているかどうか。それは "体の自己管理" にも表れてくるという。メタボ体形や虫歯がある人は、今すぐ生活を改善すべし!


金が貯まる人には「虫歯」がありません。お金を貯められる人は、自己管理ができる人。歯磨きも歯のメンテナンスも欠かさないので、虫歯がないのです。

以前、私が歯医者に行ったとき、「田口さん、30歳を過ぎてから虫歯ができるなんて、人としてダメだよ」と歯科医から言われました。毎日、食後にしっかりと歯磨きをしていれば、虫歯になることは少ないでしょう。でも、面倒くさいから、つい歯磨きをサボってしまう……。自己管理をせず、惰性のままに生きて虫歯になる。虫歯になるということは、自己管理ができていないことの表れなのです。

虫歯だけではありません。最近、ポッコリお腹が気になっていませんか? 健康診断で引っかかっていませんか?そもそも健康診断を受けていますか? 好きな食べ物しか食べず、メタボ体形の人は要注意。自分の体の自己管理ができていない証拠です。

恐ろしいことに、「虫歯をつくること」は、「借金をつくること」と同じなのです。

好きなものばかりを食べ、歯を磨かず、歯が痛くなっても歯医者に行かない。そしてどんどん悪化していく。同じように、好きなことにお金を使って、お金がなくなるとリボ払いやキャッシング、そして借金が雪だるま式に増えていく……。痛みが少ないうちは我慢できても、耐えられなくなったときには手遅れで、治療も大変なのです。

久しく歯医者に行っていない人は、ぜひ歯医者に行ってみてください。私の知人の起業家たちは虫歯がなく、定期的にクリーニングもしてキレイな歯をしています。白いキレイな歯は好印象を与え、ビジネスも円滑に進むようになるみたいです。

【今月のいい習慣/悪い習慣】
お金が貯まる人は虫歯がなくて歯がキレイ!




田口智隆(TOMOTAKA TAGUCHI)
ファイナンシャルインディペンデンス代表取締役

自己破産寸前まで膨らんだ借金を、徹底した節約により、わずか2年で完済。その後、お金に不自由しない状態を実現。『「なぜかお金が貯まる人」がやっていること』など著書多数。





―--
この記事は「WEBネットマネー2012年8月号」に掲載されたものです。