ディズニーキャラがセーラー戦士に! ディズニーと『セーラームーン』のコラボ作品が違和感ゼロで完璧すぎっ

写真拡大

セーラー服で「月にかわっておしおきよ!」と言えば連想するものはただひとつ!『美少女戦士セーラームーン』である。『セーラームーン』は1992年に漫画とアニメが始まった。当初から小さなお友達だけでなく、大きなお友達にも大人気。そのまま世界を魅了した。

以前、ロケットニュース24では、メキシコ人の描くセーラームーンがカッコイイ件をお伝えしたが、海外のセーラームーンファンの二次創作をご紹介したい。こちらはディズニーキャラをセーラームーン化。まさかの違和感なしの完璧なコラボなのだ!

セーラームーンとのコラボ作品を発表しているのは、アーティストのManon Yapari さんだ。作品自体は数年前に発表されたものだが、2012年はセーラームーン20周年ということもあり、彼女の作品も再び世界中から注目されている。

名づけて「Sailor Disney(セーラーディズニー)」、ディズニーキャラ1人1人がセーラー戦士たちに扮しているぞ! 登場キャラは以下のとおりだ。

セーラームーン: アリエル (『リトルマーメイド』)
ちびムーン: メロディ (『リトルマーメイド2』)
マーキュリー: ムーラン (『ムーラン』)
マーズ: ジャスミン (『アラジン』)
ジュピター: ベル (『美女と野獣』)
ヴィーナス: オーロラ姫 (『眠れる森の美女』)
ウラヌス: マデリン (『ノートルダムの鐘2』)
ネプチューン: エスメラルダ (『ノートルダムの鐘』)
プルート: ポカホンタス (『ポカホンタス』)

どのキャラも雰囲気がぴったりだ。キャラクターの外見だけでなく、年齢や設定も考慮したとのこと。例えばムーンのアリエルとちびムーンのメロディは、『セーラームーン』でも、『リトリマーメイド』でも親子関係。作中でも親密な関係だったウラヌスとネプチューンには共に『ノートルダムの鐘』のキャラをあてるという徹底っぷりである。

また、背景のカラフルなレース柄もセーラームーンには欠かせない要素だ。このレース柄がセーラームーン感をよりアップさせていると言える。全くどんだけ好きやねん! なお、Manon Yapari さんは、ディズニーのほかにも『らんま1/2』のセーラームーン化も発表しており、こちらもなかなかのハマり具合である。

今年はセーラームン誕生より20周年というアニバーサリーな年だ。7月6日にニコニコ動画での公式イベントがあるだけでなく、世界各地でファンイベントも目白押し。セーラームーンイヤーの予感だぞ!

参照元:Deviantart manony(英語)


画像をもっと見る