東武鉄道、東京スカイツリーのライティングをイメージした扇子2種類を発表

写真拡大

東武鉄道は20日、東京スカイツリーのライティングをイメージした「東京スカイツリー扇子」を発売する。

東京スカイツリーと隅田川、および東武東上線で活躍するTJライナーの50090型車両をデザインした図柄で、背景色で東京スカイツリーのライティングをイメージ。

水色の「粋バージョン」と紫色の「雅バージョン」の2種類を用意した。

各バージョン2,500本の限定で、8月19日まで東上線の15駅にて販売される。

価格は両バージョンとも1本500円。

在庫がなくなり次第、販売を終了する。