みんな知ってた? iPhoneのカメラでも「AE / AFロック」ができるんだよー♪

写真拡大

一眼レフでもコンデジ(コンパクトデジカメ)でも、オート時にシャッター半押しでピントや明るさ(露出)を合わせるのは重要なこと。露出はAE(自動露出)、ピントはAF(オートフォーカス)と呼ばれており、半押しでAEやAFを固定することを、AEロック、AFロックといいます。

そんな「AE / AFロック」が、iPhone4Sのカメラでもできることをご存知でしたか!? やり方はいたって簡単。以下のとおりとなっています。覚えておいて損はないよー♪

【iPhoneでAE / AFロックをする方法】

その1:iPhoneのカメラ画面で、AE / AFロックをしたい部分をしばらく押す(長押し)。
その2:画面中の青い四角が2回大きくなりつつチカチカしたら指をはなす。
その3:画面下に「AE / AFロック」の文字が表示されたらオッケー!

これだけです! たとえば夕焼けを撮るときに自分の好みの明るさ(露出)をロックしたり、動きの早い被写体を写すときにAFロックして徹底的瞬間を激写する……などのシーンで活用できそうです。

ちなみに「AE / AFロック」ができるのはiOS 5がインストールされているiPhone4SやiPhone4など。iPod touchなどでは「AEロック」しかできないこともあるようなのでご注意を。

(写真、文=長州ちなみ)


画像をもっと見る