TVアニメ『ゆるゆり♪♪』、今年もサインは直納品! そしてまさかの2人旅? 「三上枝織の16000枚サイン工場へ直納品の旅」

写真拡大

2012年7月よりテレビ東京ほかにて放送開始となるTVアニメ『ゆるゆり♪♪』にて、赤座あかり役を演じる三上枝織が、昨年に引き続き、サイン入りキャラクターカードをCD工場へ直納品する旅を行った。

これまでに数々の伝説(?)を残してきた『ゆるゆり』、そして七森中☆ごらく部だが、その中でも大きな話題を呼んだのが「三上枝織の4000枚サイン工場へ直納品の旅」。

これは、昨年の「4000枚に直筆サインしちゃいます! を6時間生放送」で、放送時間中にサインを書き切れなかった三上が、後日、自らの手でサイン入りキャラクターカードをCD工場へ直納品したというもので、すべてに体当たりという七森中☆ごらく部の方向性を決定付けたものとして語り継がれている(かもしれない)。

罰ゲーム的な意味合いが強い企画だけに、これに先駆けて行われた「”帰ってきた”4000枚に直筆サインしちゃいます! を6時間生放送」にて、圧倒的なスピードでサインを書き上げた三上は、今回わざわざつくばのCD工場まで直納品を行う必要はなかった。

しかし、「納品は唯一のソロ企画」と主張する三上にとって、6時間生放送の結果に関わらず、納品に行くのはマストだったようだ。

というわけで、昨年に引き続き、午前10時30分に東京・虎ノ門のポニーキャニオン前に集合した三上と同行スタッフ。

罰ゲームのはずなのにテンションが高い三上と、わざわざ付き合わされるスタッフのテンションの低さが、絶妙なコントラストを奏でていた……。

しかし、三上の希望を黙って叶えてあげるような”公式さん”でないことは、賢明な『ゆるゆり』ファンなら想像に難くないだろう。

サイン入りキャラクターカードを車に積み込んで、いざ出発。

そのとき、三上はあることに気付いた。

ポニーキャニオンを出発したはずの車が、なぜかふたたびポニーキャニオンに向かっているのだ。

そして三上の視界に突然現れた人影……。

そこには「どべちん」と書かれたスケッチブックを持つ大坪由佳の姿が! 6時間生放送で”どべちん”(サイン終了時間が最下位)になった大坪の乱入に、驚きを隠せない三上。

予期せぬサプライズに歓喜の三上だったが、これによって今年の直納品の旅は三上ソロ企画ではなく、三上&大坪の2人旅へと変更された。

というわけで、「\アッカリーン/」&「キュピーン♪」のかしましい直納品の旅は、守谷サービスエリアで揚かまぼこを食べたり、田んぼの真ん中で叫んでみたりと、基本的には昨年と同じルートをたどりながらの進行。

目的地のCD工場で納品を済ませた後は、工場見学をするなど納品の旅を満喫。

CDへのサインや工場の皆さんとの記念撮影など、充実した一日を過ごした三上と大坪は、満足げな表情を浮かべながら帰路に着いた。

三上枝織&大坪由佳の2人が自ら納品したサイン入りキャラクターカードが封入されるTVアニメ『ゆるゆり』のOPテーマ「いぇす! ゆゆゆ☆ゆるゆり♪♪」とEDテーマ「100%ちゅ〜学生」は、2012年7月4日の発売予定。