「ミルク、おいしい?」 アムールトラの赤ちゃんの飼育を体験-富士サファリパーク

写真拡大

富士サファリパークでは、開催中のアムールトラの赤ちゃんとのふれあい撮影会、特別展示に加え、7月6日より「飼育体験」を開催する。

webまたはモバイルサイトからの予約制で、時間限定での開催となる。

アムールトラの赤ちゃんは、2012年6月3日に4頭誕生。

生まれた時の体長は約30cm、体重は約1.1kg。

1日4回ミルクを飲み、よく眠り、順調に育っている。

6月23日からは、同パークの「ふれあい牧場」にて、ふれあい撮影会・特別展示を開催している。

今回の「飼育体験」は、アムールトラの赤ちゃんとふれあいながら、ミルクをあげたり、心臓の鼓動を聞いたりなど貴重な体験ができる、またとない機会となる。

■アムールトラの赤ちゃん「飼育体験」・期間:2012年7月6日〜7月31日・場所:ふれあい牧場 特設会場・時間:7月6日〜7月20日 ※1日3組限定 (1)10:30〜10:50 (2)12:30〜12:50 (3)14:30〜14:50、7月21日〜7月31日 ※1日4組限定 (1)9:30〜9:50 (2)11:30〜11:50 (3)13:30〜13:50 (4)15:30〜15:50・所要時間:約20分・料金:5,000円(1組4名まで)・参加方法:ホームページまたはモバイル用サイトからの事前予約制 ※キャンセルがあった場合は当日参加可能。

※子どもだけでの参加、ネコアレルギーの人の参加は不可。

※動物の体調により、予告なく中止する場合あり。