10 クロスビー・デレク ラムが関西初出店

写真拡大

 「DEREK LAM(デレク ラム)」のディフュージョンライン「10 Crosby DEREK LAM(10 クロスビー・デレク ラム)」が、眦膕安膾綸垢亡慇晶蕕離轡腑奪廚鮟佚垢垢襦オープン日は8月22日。「10 Crosby DEREK LAM」初のショップ・イン・ショップとして展開していく。 10 クロスビー・デレク ラムが関西初出店の画像を拡大

 関西初の「10 Crosby DEREK LAM」のショップは、眦膕安膾綸3階のコンテンポラリーファッションエリアにオープン。店舗面積は約50?。世界初となるショップ・コンセプトを採用し、2012-13年秋冬コレクションより販売をスタートする予定。関東では2012年2月より、伊勢丹新宿本店4階のコンテンポラリーセクションズで約5ラックを設けて大きくコーナー展開されており、高島屋大阪店のショップ・イン・ショップを伊勢丹新宿本店に続く出店と位置付けている。 「10 Crosby DEREK LAM」は、ニューヨークのラグジュアリーブランド「DEREK LAM」初のディフュージョンラインとして伊勢丹新宿本店を皮切りに日本での販売を開始。アメリカン・スポ−ティを軸に、ファッション性や品質を追求し、ファーストラインに比べて手頃な価格帯のコレクションを揃える。また、「UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)」や「BEAMS(ビームス)」、「TOMORROWLAND(トゥモローランド)」、「AMERICAN RAG CIE(アメリカンラグ シー)」、「MIDWEST(ミッドウエスト)」など、都内の各セレクトショップで販売中で、好調に売り上げを伸ばしているという。■眦膕安膾綸 10 クロスビー・デレク ラム 住所:大阪府大阪市中央区難波 5-1-5 3階 コンテンポラリーファッションエリア 営業時間: 10:00~20:00(日曜・祝日は 20:00 まで) 電話番号: 06-6631-1101(代表)