シリーズ化しつつある"意外なセレブカップル"。まだまだあります!

ショーン・レノン&リーリー・ソビエスキー
リーリーは20歳だった2004年、ジョン・レノンとオノ・ヨーコの息子ショーンとともにロックの殿堂イベントに登場した。

ジェイク・ギレンホール&ナタリー・ポートマン
2006年と2008年の2度にわたり、交際していたというジェイクとナタリー。2人は2009年の戦争ドラマ『マイ・ブラザー』でも共演した。恋人としてはうまくいかなかった彼らだが、今では友達として関係が続いているそう。

マシュー・モリソン&クリステン・ベル
ともにニューヨーク大学で学び、短期間だが交際していたというマシューとクリステン。マシューは『glee』、そしてクリステンは『HEROES/ヒーローズ』や『ヴェロニカ・マーズ』、『ゴシップガール』(ナレーション)で、TV界で成功を収めた。

ブラッド・ピット&ロビン・ギヴンズ
1989年、ブレイク前のブラッドが交際していたのは、当時マイク・タイソンと手ひどい離婚劇にあった女優のロビン。「自分の車の方へ向かうと、ロビンがハンサムなブラッドと一緒に乗っていた」と、タイソンは今年4月、深夜のトーク番組で告白。「圧倒されちまったんだ。戦う意欲もなかったよ」だそう。