ZZ 1.JPGZ Zegna(ジー ゼニア)は、6月25日ミラノファッションウィークにて、『ジー ゼニア』2013年春夏コレクションショーを開催しました。


写真は、『ジー ゼニア』2013年春夏コレクションショーの様子)『ジー ゼニア』2013年春夏コレクションは、仕事中心の日常から抜け出し、遊び心や気楽さ、そして時にはノスタルジックな精神を持つ男性のためのワードローブです。その男性の前向きな姿勢と楽観主義、喜びと気軽さを表現しています。本質性、適合性や規律というものは、すでに過去のものであり、現在はレジャーを楽しむ時代であり、人生に対する自己意識、穏やかさや開放感が主役となります。
シルエットは、パワードレッシングやフィットルックから解き放れます。ボクシーで、わずかにオーバーサイズを意識しており、シャツのコンストラクションを連想させるようなアンコンストラクテッドのショルダーラインが特徴です。このコレクションでは、動きやすいライトな感覚を追い求め、私たちを取り巻くクリエイティブな世界観の中に「心の安らぎを促進する着心地」を生み出します。


ZZ4.JPG動きやすいライトな感覚を追い求め、クリエイティブな世界観の中に
「心の安らぎを促進する着心地」を生み出すコレクションです。




ジャケットは、カーキユニフォームからインスピレーションを受けています。ルースフィットとアンラインドの特徴を持ちながら、サルトリアのインパクトは損ないません。高めのボタン位置とニット織りのシルクスカーフは、男性の顔を引き立たせます。半袖のシルエットはモダンに、背面にはボックスプリーツのディテールによって柔らかい雰囲気を演出します。ハイウエストのトラウザーやフレンチシームを施したワークマン チノパンツは、ボタンダウンシャツとコーディネートします。オーバーサイズのマルチポケットパーカーは、ライトウエイトのウールやしっかりとしたコットン素材が採用され、レイヤーコーディネートの一枚として最適です。



ZZ5.JPGヴィヴィッドでありながらも、アグレッシブな色合いではなく、
時の経過を思わせるような落ち着いた感覚の色合いです。




芸術家のダン・フラビン氏の作品からインスピレーションを受けた、タンジェリン、レモン、シーグリーン、アボカドやコーラルのカラーパレットは、ベースカラーであるソリッドブルー、カーキやトープ(グレー)を引き立たせます。色鮮やかでありながら、少し霞がかった色合いは、ラニフィーチョ エルメネジルド ゼニアの1960年代のコレクションを参考に、ソラーロ(コットンとウール)などのファブリックにより強調されます。また、マイクロジャカードのジャケット、トラウザーやシャツには、オプティカルなパターンで遊び心を演出します。 アクセサリーは、使いやすさを重要視しました。シューズは、クラシックレザーにスニーカーソールを合わせハイブリッドな感覚を演出します。パーフォレーテッドのレザーバッグと同様に、エラスティックバンドでスタイルを引き立たせています。


ZZ2.JPGショーのバックステージの様子。




 【問】 ゼニア カスタマーサービス tel:03-5114-5300
  URL: http://www.zegna.com/ja/japan/



■関連記事
『エルメネジルド ゼニア』が2013年春夏コレクションを発表
iPhoneとiPad用アプリ『ZEGNA LIVE』で「ジー ゼニア」2013年春夏コレクションショーを公開!
ジー ゼニア 『2012年春夏コレクション』は華やかな休日スタイルを表現