オリコ、岩手医科大学で「ドクター奨学プラン」「学費サポートプラン」開始

写真拡大

オリエントコーポレーションは、学校法人岩手医科大学と提携し、同法人が運営する岩手医科大学および岩手医科大学医療専門学校の新入学生または、在学する学生の保護者(学費負担者)を対象にした、授業料の分割払いサービス『ドクター奨学プラン』『学費サポートプラン』の取扱いを開始した。

「学費サポートプラン」は、入学金や授業料などの学納金をオリコが保護者にかわり学校に立て替え、保護者よりオリコに毎月分割で返済する。

リボルビング方式を採用しているため、必要な際の追加借入も一つの契約の中で簡単に行える仕組みとなっていて、負担感を軽減した無理のない返済計画での契約を可能にしている。

対象となる費用は入学金や授業料などの学費等納入金。

利用可能金額は10万円以上500万円以内(利用累計額)。

薬学部は10万円以上700万円以内。

返済方法は(1)通常返済、(2)ステップアップ返済(ドクター奨学プランZは除く)、(3)親子リレー返済。

「利用申込書」、「合格通知書の写し」、「納付額記載書類写し」を添えて申し込む。

申し込みを受付けてから、半日程度で採否結果がわかる。

「ドクター奨学プラン」は、一般的に高額とされる医学部・歯学部などの入学金や授業料の支払いに対応するために、利用限度額を2000万円に設定したクレジット商品。