手ぶらでパーツ取り付けOK。GooBikeParts「バイクパーツ取り付けサービス」

写真拡大

バイクブロスはバイクパーツ・用品の通販サイト「GooBikeParts(グーバイクパーツ)」を通じて、「バイクパーツ取り付けサービス」を7月2日より開始した。

同サービスは今までバイクのパーツを自分で取り付けできないことで購入に踏み切れなかった人も、気軽にパーツを注文することができるサービスだ。

同社が運営するバイク情報サイト「GooBike」「BikeBros(バイクブロス)」に掲載されている、全国のバイク販売店を中心としたGooBikeParts取り付け対応店舗で、商品および取り付け工賃の見積もり、パーツ取り付け、納品の依頼ができる。

同サービス利用にはまず、ユーザーがGooBikePartsでパーツ検索や取り付け店検索を行い、依頼フォームから見積もりを依頼。

パーツ取り付け対応店から連絡が来たら、パーツ代金と工賃を支払う。

購入したパーツはお店に直接届くので、ユーザーはバイクに乗って取り付け対応店に行くだけでOK。

納品まで完了すると、次回購入時にGooBikePartsで使用できるGooBikeポイントをバックする。

サービスを利用するにはGooBike会員登録が必要となる(無料)。

【関連リンク】カワサキ、大型二輪車「VULCAN 900 Classic」の2013年モデルを発表「葉山織江のバイクガールへの道!」サイトOPEN、普通二輪免許取得に奮闘中カワサキ、大型二輪車「W800」の追加カラー「Chrome Edition」を発表