毎日通える「文化」の場が、熊谷にオープンします!
「NEWLAND」は、かつて大型クレーンの教習所として使われていた敷地や建物をリノベーションして生まれた複合商業施設です。
敷地内の建物は、多彩なショップの入る巨大なモール「SHOP」、ワークショップのための教室と宿泊設備を備えた「SCHOOL」、ギャラリー、インテリアショップ、設計事務所の入る「HOUSE」の3棟。さらに敷地内には、種々の実をつける木々が植わり、大きな「DOGRUN」も広がります。
買い物に、散歩に、学びに、食事に…。いろんな人がいろんなことのためにここを訪れる。それぞれのショップやスクール、イベントを通じて,思いがけず興味を惹かれる物事に出会うこともあるでしょう。「NEWLAND」に通えば通うほど、生活はもっと楽しく、もっと色鮮やかなものになっていきます。
オープニングイベント:2012年7月8日(日)11時〜18時開催!
Pepe Californiaライブ&地元有機野菜栽培農家とキッチンカーによるファーマーズマーケット


 

SHOP
元はクレーンを収容していた大型倉庫を利用したショッピングモールです。天井の高い巨大な空間の中に、こだわりあるショップが軒を連ねます。
出店店舗(50音順):xld(レディースアパレル)・Cotona(グロッサリー)・CORNER(サーフショップ)・櫃ノ森カレー食堂(カレー専門店)・TAJIMA CLEANING(クリーニング店)・B&M(ベーカリー)・Mt.Blue(自転車・バイクギア)・Restaurants.(レストラン)・1LDK(メンズアパレル)

SCHOOL
2階建ての「SCHOOL」棟。食・スポーツ・生活・美容など、多彩なジャンルのカルチャースクールが開かれるほか、ワークショップやイベントが多数予定されています。

DOGRUN
敷地内の建物の間をつなぐのが、ふたつの小さな丘が連なる、ひょうたん型のドッグラン。周辺にベンチなどのパブリックファニチャーも用意され、犬も人も自由な時間を過ごすことができます。


HOUSE
元は教習所の事務棟として使われていた3階建ての「HOUSE」棟。コンテンポラリーアート中心のギャラリー「WeissWand(ヴァイス・ヴァンド)」と建築設計事務所、家具やデザインプロダクト、クラフトなどが揃うライフスタイル「Lol」を展開。ブックストア「声」もオープンします。
ギャラリー「WeissWand」初回展:福井延光個展
「Just Like Flipping over the Pages」 7月8日(日)〜8月5日(日)まで


 
NEWLAND-map3.jpgアクセス
公共交通機関をご利用の場合
JR高崎線「熊谷駅」からバスにて19分「江南病院前」下車徒歩1分
東武東上線「小川町駅」からバスにて21分「江南病院前」下車徒歩1分
最寄り駅はJR高崎線「熊谷駅」、東武東上線「東松山駅」「小川町駅」

 
車でお越しの場合
関越自動車道 練馬ICから約25分、東松山ICを降りて約15分、嵐山小川ICを降りて約9分
※駐車場台数に限りがございますので予めご了承下さい。
 
NEWLAND
〒360-0114 埼玉県熊谷市江南中央2-3-5
TEL:048-501-7553 MAIL:info@new-land.jp
営業時間:午前9時より/定休日:年末年始(施設全体)

※各店の営業時間・定休日は店舗により異なります
 
「NEWLAND」のHP www.new-land.jp
FACEBOOKのページ www.facebook.com/NEWLAND.jp
twitterアカウント @NEWLAND_news