「名古屋グランパス20周年記念ユニフォーム」が完成! レプリカ販売も実施

写真拡大

デサントが展開する「ルコックスポルティフ」はこのほど、Jリーグ・名古屋グランパスのクラブ創立20周年を記念し、「名古屋グランパス20周年記念ユニフォーム」を制作した。

20年間の歴史を刻んできた名古屋グランパス。

このユニフォームは、8月18日に20周年記念試合として開催される対ガンバ大阪戦「The Match 〜Grampus 20th Anniversary 2012.8.18 supported by le coq sportif〜」の1試合限定で着用される。

レプリカモデルも制作されており、試合に先行して8月上旬より販売される。

20周年記念ロゴを右肩に配置し、「これからさらに飛躍する」という意味を込めて、右上がりのライン柄をデザインとして表現した。

チームカラーである「赤」に大切な思いを込め、黒を基調に赤を引き立たせる斬新なカラー配色で表現。

栄光ある強きチームをめざし、ゴールドラインのステッチとショルダーマークを施した。

レプリカモデルは愛知県内のサッカー専門店、大型チェーン店を中心に販売予定。

サイズはS / M / L / O / XOの5展開で、価格は1万6,380円となる。