旦那が「おつかいは恥ずかしい」と言います
スーパーの食品売り場。主役は女性ですが男性の姿も結構見かけます。しかし、恥ずかしくて1人では買い物ができないという男性もいるようです。教えて!gooにはこんなQ&Aが投稿されていました。

おつかいのできない旦那

質問者noname#91697さんは、生後1ヵ月の子どもの世話が大変なので夫に買い物を頼んでも、「男が1人で買い物しているのを見られるのが恥ずかしい」と言って行ってくれないそうです。そこで「おつかいに行ってもらうにはどうしたらいいでしょうか?」と書き込んでいます。これに対して寄せられたのは、

■男が1人スーパーで葱…可哀そう?

「ウチの夫も20代の頃はそうでした(笑)スーパーは行くんですよ。例えばコーラとか買いに。でも『今日スーパーで買い物カゴから葱出して持ってる人がいたよ、可哀そうだね〜奥さん買い物してくれないのかな?』と言うのでビックリしました。男性ってそういう事考えるんですねえ」(mike9999さん)

「うちの旦那も!洗剤ひとつぐらいなら大丈夫なんですが、これに『ナスにキュウリにトマトに鶏肉も買ってきて!』というと、ダメみたいです…」(boopeさん)

と、まず目に付いたのは、「うちの旦那もそう」という共感のコメントでした。では一体どうすれば、旦那さんにおつかいに行ってもらえるのでしょう…。

■少しずつ褒めて育てる

「あんまり一度にたくさんのものをお願いしないのがいいかなって思います。パンだけ、チーズだけ、牛乳1本だけ、野菜ひとつだけとか。出来たら売り場所も指定して(入って右に曲がって…とか)」(rmyokobさん)

「一緒に行く→少しずつ褒めてのばす。しかないのかな?スーパーの駐車場で、車の中で『あ!あれ忘れた! ごめんけどお願い! 赤ちゃんミルクみたいだからよろしく!』って、近距離から慣らしていくとかどうでしょう??」(noname#142920さん)

「買い物に行ってもらったら、必ず褒めてあげてくださいね〜『こんな高いの買って来て!』とか『余計なもの買ってきて!』とか言わずに、『美味しそう』とか、『たまにはこういうのもいいよね〜』とか」(MloveRさん)

と、最初は簡単なことから頼み、少しずつ抵抗感を薄くしていくのが効果的みたいです。その際にポイントとなるのは、「褒めて育てる」ことのようで、複数の回答者が同じ意見を書き込んでいます。そしてその結果、

「私の旦那は普通に野菜やその他食材を買ってきます…頼んでないのに(中略)…文句を言ったら料理もしてくれます」(maria18さん)

こうなれば理想でしょう。しかしこの回答者は「こうなるまでかなり我慢して自分で手を出さないよう努力してきました」と続けて書き込んでいます。もしかすると、子どもの方が先におつかいを覚えてしまうかもしれませんね。

ちなみに質問者が“ベストアンサー”に選んだのは以下の回答でした。

「私は逆に男性が1人で買い物しているほうがステキに見えると思います。(中略)…好きな女性が生活苦にまみれる姿は見たくないでしょう?笑 そういう風に女性が擦り切れないよう守るのも男の甲斐性では?」(noname#118909さん)

奥さんを擦り切れさせないように守る、なんて、なんかグッとくる言葉です。

Photo by PlatonM

三枝大介(Daisuke Saegusa) →記事一覧

■関連Q&A
専業主婦なのに家事を手伝え?!
妊娠初期の妻、そのとき夫は?
■関連記事
夫の小遣い、月5千円でいい?
深酒する50歳の夫が、おねしょをして困ります!