パトリック、ブランド誕生120周年記念モデルの販売開始、秋冬モデルも発表

写真拡大

足もとから洗練された大人のおしゃれを提案するパトリックはこのほど、ブランド誕生120周年を記念したアニバーサリーモデル「St-SPR(セント・スーパー)」を製作し、全国のパトリック正規取扱店において販売を開始した。

アニバーサリーモデル「セント・スーパー」は、人気の定番ハイカットモデル「St. PUNCH-HI」をベースに、厚底アウトソールでトリコロールを表現したポップで存在感抜群の1足。

アッパーにはソフトなステアレザーを使用した。

カラーはホワイトの1色、サイズ23〜27.5cmで展開。

価格は2万790円となっている。

また、8月からは秋冬のニューモデル「GILGIT(ギルギット)」も販売。

秋冬らしいシックなおしゃれをデザイン、素材、カラーバリエーションで表現し、アッパーには薄くやわらかいシープレザーを使用。

オイルを含ませた素上げのレザーで、独特のシボ感とムラ感が特徴だ。

アウトソールはモノトーン系を採用。

履き口の切り返しがデザイン上のアクセントとなり、シューズ全体を薄くシャープな印象にしている。

カラーはブラック / チョコ / パープルの3色、サイズ23〜27.5cmで展開。

価格は1万8,690円となる。