三重県菰野町、「菰野町ふるさと納税」のインターネット収納開始

写真拡大

三重県菰野町は、三重銀カードと「ふるさと納税(寄付金)」のクレジットカード決済について契約を締結。

7月2日より「F-REGI(エフレジ)公金支払い」を導入し、クレジットカード決済に対応した「ふるさと納税」のインターネット収納を開始する。

寄付希望者は、これまでの口座振り込み、現金書留などによる寄付に加えて、同市WEBサイトからリンクしている寄付受付画面(F-REGI公金支払い)にパソコン、携帯電話、スマートフォンなどからアクセスし、時間・場所を問わずクレジットカードを利用して寄付することが可能となる。

VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERSといった、国際ブランドの付いたクレジットカードを利用することができ、通常のクレジットカード利用時と同様に、カード会社の提供するポイントが付与される。

三重銀カードでは、これまでも地方公共団体の各種公金や、公共料金等の取り扱いに積極的に取り組んでおり、今後も同分野をはじめ、あらゆる決済シーンにおけるクレジットカード決済の導入拡大を図るという。

また、フューチャーコマースについても、今後拡大が見込まれる公金分野でのクレジットカードによるインターネット収納サービスにおいて、利用者の安全性と利便性の向上および、地方自治体の収納業務の効率化を図り、決済環境の整備に努めていくとのこと。