【男性編】知らずにおかしているコンプライアンス違反ランキング


バレたら大変!





なんとなく、軽い気持ちで犯してしまっているコンプライアンス違反。最近は厳密に管理されている企業がほとんどだとは思いますが、ついうっかりという可能性は常にあります。もし大事になれば、損害賠償請求すらされかねない事態になる場合も。皆さんには経験があるでしょうか? マイナビ会員の男性284名にご協力いただいたアンケートの結果を見てみましょう。





Q.知らずにおかしているコンプライアンス違反を教えてください(複数回答)

1位 会社の備品を私物化 26.9%

2位 残った仕事を家でやろうとデータを持ち出す 11.3%

3位 社外の人に見られる可能性のある場所で書類を広げる 8.7%

4位 会社のパソコンでSNS 8.5%

5位 セクハラ発言 7.8%







■会社の備品を私物化

・「安易な気持ちでついやっている」(49歳/機械・精密機器/技術職)

・「ポストイットなどを忘れて持ち帰ってしまい、私物化してしまった」(25歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「私用の資料を会社でコピー」(29歳/電機/技術職)





■残った仕事を家でやろうとデータを持ち出す

・「正直、仕事が終わらないので持ち出してしまっています」(29歳/食品・飲料/営業職)

・「法令順守に完全に違反していると思う」(40歳/電機/技術職)

・「家で見てみたら、個人情報があった」(22歳/金融・証券/専門職)





■社外の人に見られる可能性のある場所で書類を広げる

・「時間がなくて、社外秘の書類を駅のホームで読んだことがある」(22歳/電機/技術職)

・「カフェで書類を広げるには、気をつけないといけない」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「多分、自覚がないうちにしている」(30歳/金融・証券/専門職)





■会社のパソコンでSNS

・「昼休みのパソコンの私的利用は黙認されているため、SNSをやることはあります」(29歳/小売店/事務系専門職)

・「公私混同してしまうことがある」(30歳/その他)

・「Facebookを上司もやっていたので、怒るに怒れなかった」(27歳/運輸・倉庫/技術職)





■セクハラ発言

・「女性の同僚に、『まだ未婚なの?』と聞いたことがあります」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「けんかざたになったことがあった」(35歳/その他)

・「なれ合いで言ってしまう」(40歳/建設・土木/営業職)





■番外編:ちょっと怖い内容も

・社外の人に聞かれる可能性のある場所で、会社の機密事項や顧客情報を話す「飲み会の席で会社の愚痴などを言うときに、内容が濃いことを言ってしまう」(26歳/医薬品・化粧品/販売職・技術職)

・機密事項の扱い方「A社とB社、両方の仕事を受けているとどちらかに知れたらわりと大ごとになるのですが、案外みんな雑に扱っていて、ヒヤヒヤすることがあります」(36歳/印刷・紙パルプ/技術職)





総評

1位はダントツで「会社の備品を私物化」でした。ボールペンなどの備品を挙げた人が非常に多かったです。このくらいは大丈夫、と考えてしまいがちですが、何か問題が起こってからでは遅いのかも。皆さん、ご注意ください。実際に、上司に怒られたという意見もありました。





2位以下はどれも僅差。コンプライアンス違反に対する意識が高まってきているあらわれかもしれませんね。ただし、どれも大問題になりかねない危険な違反。何かが起こる前に、一度気を引き締めて注意したほうがよさそうです。





そのほかの意見としては、「出張でたまったマイルを私用で使う」という答えが散見されました。このあたりは、企業によっては黙認されている場合も多いようですね。なかにはそれで新婚旅行に行ったという強者もいました。





個人情報の流出が問題になる昨今、社会のためにも自分のためにも、そんな事態にならないよう気をつけたいですね。

(文・OFFICE-SANGA 塩田純一)





調査時期:2012年5月21日〜2012年5月25日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性284名

調査方法:インターネットログイン式アンケート