インド貿易振興局(インド商工省直轄機関)は、「第33回インド衣料品展&第23回インド家庭用品展」を7月25日(水)〜27日(金)の3日間、マイドームおおさか3階E・Fフロアにて開催する。
同展は日本市場へのインド製品の輸出促進を目的としており、会場には日本市場のトレンドに合わせた品質、技術、価格競争力のあるインド衣料品、家庭用品がインド各地から集結する。出品商品はカーテン、テーブルリネン、クッションカバー、ベッドカバーといったインテリアファブリック関連から、婦人服、子供服、紳士服、衣料用織物、ファッション・アクセサリーなど衣料品まで。出展者数は85社(インテリア関連35社、衣料関連50社)が出展する。
なお会場内には通訳士によるインド企業との交渉のサポートサービスを無償で提供している。